ジャッキー長男とコー・チェントン、大麻騒動の2人がソウルで夜遊び、「再犯する」ネット上では批判の声—中国

1月21日(月)21時0分 Record China

19日、俳優のジェイシー・チャンとコー・チェントンが、韓国・ソウルの人気クラブで遊ぶ姿がネット上に登場。5年前に大麻事件を起こした2人だけに、ネットユーザーからは「再犯の可能性」を疑う声も上がっている。写真はジェイシー・チャン。

写真を拡大

2019年1月19日、俳優のジェイシー・チャン(房祖名)とコー・チェントン(柯震東)が、韓国・ソウルの人気クラブで遊ぶ姿がネット上に登場。5年前に大麻事件を起こした2人だけに、ネットユーザーからは「再犯の可能性」を疑う声も上がっている。

ジャッキー・チェン(成龍)長男のジェイシー・チャンとコー・チェントンはそれぞれ、インスタグラムを通じてソウルに滞在していることを明かしていた。インスタグラムでは街中でのショットなど他愛もない写真を投稿していた2人だが、19日夜、人気クラブ「Burning Sun」にやって来たところを店内にいた人が撮影。女性たちに囲まれて飲料を飲んだり、歓談する様子を撮った写真や動画がネット上に複数登場している。

ジェイシー・チャンとコー・チェントンは14年8月、大麻使用が明るみになり、北京市公安局に身柄を拘束された。特にジェイシー・チャンは市内の自宅でも大麻が発見され、数年間にわたって使用していたことが明らかになり、6カ月間に及ぶ拘置所生活を送っている。

そんな2人が海外で合流し、歓楽街に繰り出して夜遊びしていることが明るみになったことで、ネットユーザーが敏感に反応。「再犯の可能性」「また捕まるのは時間の問題」「懲りない2人」「働いてないのに海外旅行?パパのジャッキーが甘やかすからだ」といった批判の声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)

Record China

「ソウル」をもっと詳しく

「ソウル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ