1月の製造業PMIは50%、新型コロナの影響はさらなる観察が必要—中国

2月3日(月)19時50分 Record China

中国国家統計局サービス業調査センターと中国物流・調達聯合会が1月31日にデータを発表した。写真は武漢。

写真を拡大

中国国家統計局サービス業調査センターと中国物流・調達聯合会が1月31日にデータを発表した。2020年1月20日までの購買担当者調査結果によると、1月の中国製造業の購買担当者景気指数(PMI)は50%で、前月比で0.2ポイント低下した。新華社が伝えた。

中国国家統計局サービス業調査センターの趙慶河(ジャオ・チンホー)シニア・スタティスティシャン(高級統計師)は、「調査の行われた1月20日以前において、調査期間中の新型コロナウイルス感染による肺炎の影響は調査に十分に反映されていないため、今後の情勢をさらに見守る必要がある」とした。(提供/人民網日本語版・編集/TG)

Record China

「新型コロナ」をもっと詳しく

「新型コロナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ