7人乗った車が大破 シートベルトをしていなかった子供5人の命が失われる(米)

2月9日(土)4時0分 Techinsight

7人乗った車が事故を起こした現場(画像は『NBC News 2019年2月3日付「Five children die in Maryland car crash, state police say」(WRC)』のスクリーンショット)

写真を拡大

悪天候の中で走行していた車が事故を起こし、後部座席に乗っていた子供5人が死亡するという悲劇が米メリーランド州で起こった。現場では警察による捜査が続いているが、子供たちは全員シートベルトを正しく装着していなかったことが明らかになった。『NBC News』『CNN』などが伝えている。

週末の早朝に何が起こったのか。2月2日の午前4時半頃、メリーランド州プリンスジョージズ郡ブーイで走行中の車が事故を起こして大破した。

同州警察の発表で、この車には当時7人が乗っていたことが明らかになった。後部座席にはブーイに住む5歳と8歳の姉妹と、ワシントンD.C.在住の6歳、14歳、15歳の合計5人の子供が乗っていたという。運転していた子供2人の母親ドミニク・R・テイラーさん(32歳)と助手席に乗っていたコーネル・D・サイモンさん(23歳)は一命を取り留め、駆けつけた救急車で「UM Prince George’s Hospital Center」へと搬送され、現在も治療を受けている。テイラーさんの容態は不明だが、サイモンさんは重傷とのことだ。

これまでの警察の調べでは、ドミニクさんが運転する車は凍結していた道路から左側に外れた後、複数の木々に衝突。その後、雪で覆われた草地でスピンしたとみられている。この時の衝撃で、車外へと投げ出された子供5人は致命傷を負い、現場で死亡した。テイラーさんとサイモンさんはシートベルトをしていたが、子供5人は正しく装着していなかったようだ。

凍結していた道路には、凍結防止剤が撒かれていたという。事故の原因について悪天候が関係しているか否かは今のところ明らかになっておらず、引き続き警察は現場での捜査を続けている。

メリーランド州警察ダニエル・ピケット警部は「衝突事故のたび命が失われるのは非常に辛いことですが、子供が巻き込まれる事故となるとより悲劇です」と話している。また、この事故を知ったメリーランド州知事ラリー・ホーガン氏は事故当日の2日、自身のツイッターに追悼メッセージを投稿した。なお、現時点で逮捕者は出ていない。

このニュースを知った人からは「同乗者にシートベルト装着をさせるのは運転手の義務だろう。運転手は罰せられるべき」「子供全員が亡くなって大人だけが生き残るなんて…悲惨だな」「これは辛いニュース。でも悪天候だけが原因じゃないのかもしれないね。居眠り運転してたのかな」「子供を乗せるなら、自分がシートベルトする前に子供のシートベルトをしっかり締めないと。私はいつもそうしてるわ」「運転手は過失致死罪で起訴されてもおかしくないだろう」といった声があがっている。

画像は『NBC News 2019年2月3日付「Five children die in Maryland car crash, state police say」(WRC)』のスクリーンショット

Techinsight

「子供」をもっと詳しく

「子供」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ