新型肺炎で外出制限、スーパーの客が男性だらけに—中国

2月10日(月)8時30分 Record China

7日、中国メディアの新浪財経は、スーパーマーケットは最近、男性客だらけだと伝えた。

写真を拡大

2020年2月7日、中国メディアの新浪財経は、スーパーマーケットは最近、男性客だらけだと伝えた。

記事によると、中国のネットユーザーが撮影したスーパーの店内の様子を見ると、男性客が非常に多くなっているという。これは、新型コロナウイルスの感染予防のため、多くの人が外出を控えており、買い物に出かけることができるのは一家に1人と規定しているマンションも多く、力のある男性が代表して買い物に出かけることが多いからだという。

スーパー内では、買い物リストを手にした男性の多くが慣れない様子で買い物をしており、中には「サヤインゲンは丸いのか、平べったいのか、それとも長いのを買えばいいのか」などと妻に電話する人や、真剣に選んで買って帰ったのに妻から文句を言われる人も少なくないという。

これについて、中国のネット上では「買い物の様子がすごく不自然」「買い物リストを手にして慣れない様子で真剣に選んで買って帰っても文句を言われる。超ウケるんだけど」「経験からすると適当に買えばいい。なぜなら結果は同じだからだ」などのコメントが寄せられていた。

また、男性が代表して買い物に来る理由については、「男は買い物が好きなのではない。散歩したいだけ」「主な理由は家でじっとしていられないからだ。外出したいだけだよ」「妻が外出するとなると、洗顔洗髪化粧と面倒だからだ」などの意見もあった。(翻訳・編集/山中)

Record China

「スーパー」をもっと詳しく

「スーパー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ