米、北朝鮮での新型コロナ拡大防止へ支援表明

2月14日(金)19時19分 読売新聞

 【ワシントン=海谷道隆】米国務省は13日、新型コロナウイルスを巡って「北朝鮮の無防備さを深く憂慮している」との声明を出し、米国や国際機関による支援を速やかに承認する用意があると表明した。

 医療体制が不十分な北朝鮮で感染が拡大するのを防ぐとともに、米朝間の非核化協議再開に向けた対話の糸口を探る狙いもあるとみられる。国務省のオータガス報道官は声明で「北朝鮮での新型コロナウイルスの拡大防止に向けた米国と国際機関による取り組みを強力に支持する」と強調した。

 新型コロナウイルス対策で、北朝鮮は中国からの旅行客の受け入れ停止などの措置を取っている。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「北朝鮮」をもっと詳しく

「北朝鮮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ