暴力と腐敗の撲滅訴え=リオのカーニバル優勝チーム

2月15日(木)14時21分 時事通信

 【サンパウロ時事】南米最大の祭典、ブラジル・リオデジャネイロのサンバカーニバル主催者は14日、恒例のパレードの優勝エスコーラ(チーム)に、暴力や権力腐敗の撲滅を訴えた「ベイジャフロール」が選ばれたと発表した。
 精鋭13エスコーラが参加し、11日深夜から13日未明にかけて行われたパレードに約3500人で臨んだ名門ベイジャフロールは「ブラジル社会の汚点」がテーマ。学生が強盗に遭う寸劇などを踊りに取り入れ、社会の闇を糾弾した。 

[時事通信社]

時事通信

「暴力」をもっと詳しく

「暴力」のニュース

BIGLOBE
トップへ