BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

中国で過労死が急増、その原因は企業と個人の双方に—中国メディア

Record China2月16日(木)21時20分
画像:15日、中国紙・環球時報は中国における過労死の問題には企業と個人の双方に原因があるとする記事を掲載した。資料写真。
写真を拡大
15日、中国紙・環球時報は中国における過労死の問題には企業と個人の双方に原因があるとする記事を掲載した。資料写真。
2017年2月15日、中国紙・環球時報は日本メディアの記事を引用し、中国における過労死の問題には企業と個人の双方に原因があるとする記事を掲載した。

中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)の30代男性社員の李俊明(リー・ジュンミン)さんがクリスマスを目前にして「僕はもうすぐパパだよ」とSNSにアップした1週間後に突然倒れ、帰らぬ人となった。李さんの死因が過労死なのは明らかだとして、同僚らは会社に職場環境の改善を訴える署名活動を始めた。

こうした過労死の問題は、テンセントのみならず、アリババなどの有名企業でも相次いでいる。中国では今、1年間に60万人以上もの人が過労死で亡くなっているとされる。

中国で過労死に至る背景について、武漢大学の呂尚彬(リュー・シャンビン)教授は、「急速な経済成長で、企業が利益を優先しすぎるあまり、従業員に相当なプレッシャーがかかっている」と分析。さらに、「経済成長が速すぎて、みんなが乗り遅れまいとしたこと、個人間の競争が極めて厳しく、幸せをつかもうとして自分の体に負荷をかけ過ぎてしまうこと」も原因として挙げ、個人の意識にも問題があると論じた。

中国の労働関連法では「労働者は1日8時間以上、週44時間以上働いてはならない」と規定しているが、労務問題に関する法整備が追いついていない。労働契約や就業に関する法解釈があいまいな点は非常に多い。(翻訳・編集/山中)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
中国のまとめ写真 過労死のまとめ写真 企業のまとめ写真 メディアのまとめ写真

「中国」をもっと詳しく

注目ニュース
よく考えてみると「日本って世界最強の島国じゃないか」=中国報道 サーチナ9月19日(火)14時12分
中国からすれば日本は小さな島国に見える。中国の国内総生産(GDP)が日本を抜いたことなどを理由に、近年は「日本は中国にはもう及ばない」とい…[ 記事全文 ]
ブーケの代わりに保護施設の仔犬を抱いた花嫁(米) Techinsight9月19日(火)16時21分
結婚式といえば、花嫁やブライズメイド(花嫁介添人)が持つ美しいブーケも式を豪華にするアイテムの一つだ。[ 記事全文 ]
「日本政府は慰安婦組織の共犯」日系韓国人教授が主張=韓国ネットから称賛の声 Record China9月19日(火)21時20分
2017年9月19日、韓国・ハンギョレによると、旧日本軍が慰安婦を組織する過程に日本の行政部が介入していた証拠が公開され、「日本政府は法的…[ 記事全文 ]
世界で最も安全な10カ国に中国がランクイン=中国ネットは賛否両論 Record China9月18日(月)22時20分
2017年9月17日、中国のポータルサイト・今日頭条に、世界で最も安全な10カ国について紹介する記事が掲載された。[ 記事全文 ]
日本メーカーのバイクを「売血してでも欲しい」と思う中国の若者たち=中国 サーチナ9月20日(水)5時12分
中国では日系車が高い評価を得ている。それは販売が伸びていることからも分かることだが、高い評価を得ているのは4輪車だけでなく、自動2輪車も同…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「日本政府は慰安婦組織の共犯」日系韓国人教授が主張=韓国ネットから称賛の声Record China9月19日(火)21時20分
2 よく考えてみると「日本って世界最強の島国じゃないか」=中国報道サーチナ9月19日(火)14時12分
3 ブーケの代わりに保護施設の仔犬を抱いた花嫁(米)Techinsight9月19日(火)16時21分
4 世界で最も安全な10カ国に中国がランクイン=中国ネットは賛否両論Record China9月18日(月)22時20分
5 北朝鮮が日本の方向にばかりミサイルを撃つ理由=中国サーチナ9月19日(火)22時12分
6 韓国で若い世代の売買春が急増、処罰の甘さが問題に=韓国ネット「いつまで青少年を保護するの?」「お金のために売春する人も処罰すべき」Record China9月19日(火)23時0分
7 米空母、10月に朝鮮半島沖へ=B1爆撃機、空自と訓練時事通信9月18日(月)19時30分
8 日本は「不思議で奇妙な弁当の国」、日本人はなぜ駅弁に情熱を傾けるの?=中国サーチナ9月19日(火)5時12分
9 日本メーカーのバイクを「売血してでも欲しい」と思う中国の若者たち=中国サーチナ9月20日(水)5時12分
10 トランプ米大統領が韓国大統領との電話の度に言うこととは—韓国紙Record China9月18日(月)21時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア