BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

トップ逮捕のサムスン、世界で尊敬される企業ランキングから脱落=韓国ネット「尊敬を金で買っていたから」「悪徳企業ランキングなら…」

Record China2月17日(金)20時0分
画像:17日、韓国メディアによると、米誌フォーチュンが16日(現地時間)に発表した「世界で最も尊敬される企業トップ50」から韓国のサムスン電子が脱落したことが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真はサムスンのロゴ。
写真を拡大
17日、韓国メディアによると、米誌フォーチュンが16日(現地時間)に発表した「世界で最も尊敬される企業トップ50」から韓国のサムスン電子が脱落したことが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真はサムスンのロゴ。
2017年2月17日、韓国・中央日報によると、米誌フォーチュンが16日(現地時間)に発表した「世界で最も尊敬される企業トップ50」から韓国のサムスン電子が脱落したことが分かった。

昨年の同ランキングでサムスンは35位を記録していた。09年に初めてトップ50入りしたサムスンがその後、ランキングから脱落したのは今年が初めて。

フォーチュンとグローバルコンサルティング会社のヘイグループは毎年、数千社の米国企業と世界の500大企業のデータベースを基に、売上と評判で680社に絞った後、3800人の企業役員、証券アナリストと協議をしてランキングの順位を決定する。評価は革新、人材管理、企業資産の活用、社会的責任、品質経営、財務の健全性、長期投資、製品・サービスの質、グローバル競争力の9つの基準で行われた。

サムスンが今年のランキングから脱落した理由について、フォーチュンは「Galaxy Note7の発火・爆発問題」を挙げ、「サムスンは売上と名声に直撃弾を食らった」と説明した。IT専門メディアCNETは「バッテリーの欠陥による爆発事故や飛行機への持ち込み禁止がコメディーショーのネタになるなど、サムスンのブランドイメージが打撃を受けた」と伝えた。

今年の同ランキングの1位は10年連続で米国のアップルが獲得した。2位はアマゾン、3位はスターバックスとなった。今年の同ランキングに韓国企業は1社も名前を連ねることができなかった。

サムスンは韓国・朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)被告をめぐる国政介入事件で、事実上のトップである李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が逮捕されたばかり。そのため、この報道に対する韓国のネットユーザーの反応は冷たく、「今後は韓国国民に尊敬される企業に生まれ変わってほしい」「脱落おめでとう。サムスン製品の不買運動をしよう」「尊敬だなんて!まずは批判されない企業を目指して」「脱落ではなく、今までトップ50に入っていたということがニュース!」「朴大統領が韓国を滅ぼした」「尊敬を金で買っていたサムスン。罰が当たったね」「李在鎔が逮捕されていなかったら、サムスンはこのままつぶれていた」「サムスンは悪徳企業ランキングなら10位以内には入る」などのコメントが寄せられ、多くの共感を得た。(翻訳・編集/堂本)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ランキング」「企業」「サムスン」「韓国」の関連トピックス

注目ニュース
NY郊外の遊園地で少女落下、客らが見事キャッチ TBS6月26日(月)10時29分
アメリカ・ニューヨーク郊外の遊園地で起きた救出劇です。ゴンドラから突き出す足。異変に気づいた人々が騒ぎ出しますが、ゴンドラはゆっくりと動き…[ 記事全文 ]
保育士、6歳児に「しゃべり過ぎ」とテープと糊で口を塞ぎ窒息死させる(中国) Techinsight6月26日(月)5時30分
他人の子供の面倒を見るという責任がありながら、6歳女児を「しゃべり過ぎるから」という理由で口を塞いで窒息死させた保育士。[ 記事全文 ]
日本ってこんな国だったのか! 中国人が驚く日本の光景=中国報道 サーチナ6月26日(月)10時42分
日本で暮らす日本人にとっては「ごく当たり前」のことでも、日本を初めて訪れた中国人にとっては驚きにあたる光景は少なからず存在するらしい。[ 記事全文 ]
信じられない!中国人が公園にゴミ投げ捨て? 中国では当惑の声も サーチナ6月26日(月)15時12分
日本を訪れる中国人が近年増えているが、訪日しているのは旅行客だけではない。日本で暮らす中国人も近年は増加傾向にある。[ 記事全文 ]
新たな高速鉄道車両がお目見え、復興号と命名=最高時速は400キロ—中国 Record China6月26日(月)14時17分
2017年6月25日、央視新聞によると、中国の新たな高速鉄道車両は「復興号」と命名された。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア