BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

韓国国民10人中9人、根拠もなく勝手に思い込む「認知バイアス」に該当=韓国ネット「根拠はたくさんある」「この国では当たり前」

Record China2月17日(金)12時50分
画像:17日、韓国メディアによると、韓国国民の10人中9人に、根拠もなく勝手に思い込むなどの「認知バイアス」に該当する習慣があるということが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国・ソウル。
写真を拡大
17日、韓国メディアによると、韓国国民の10人中9人に、根拠もなく勝手に思い込むなどの「認知バイアス」に該当する習慣があるということが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国・ソウル。
2017年2月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国民の10人中9人に、根拠もなく勝手に思い込むなどの「認知バイアス」に該当する習慣があるということが分かった。

韓国保健社会研究院は同日、昨年9月に12歳以上の男女1万人を対象に行った調査の結果をまとめた報告書「韓国国民の健康状態と精神的習慣の現況と政策対応」を発表した。

研究者らは精神の健康に関する習慣的な態度、思考習慣、精神的な傾向などを「精神的習慣」と定義し、否定的な精神的習慣を7つの領域、30の項目に分け、各項目に対するアンケート調査の設問を作成した。アンケート調査の結果、「認知バイアス」領域に該当する5項目のうち1項目以上について「そのような習慣がある」と答えた人の割合は90.9%に達したという。

認知バイアスとは、物事の決定に自分の意見が反映されなかった時に、自分は無視されていると考えること(任意的推論)や、一を聞いたら十を知ることができると考えること(選択的抽象化)などをいう。その他、内緒話をしている人たちを見て自分の悪口を言っていると考えること(個人化)、世の中の全てが是非に分かれていると考えること(二極思考)、最悪の状況を一番先に考えること(破局化)なども認知バイアスの代表的な例。

報告書は「精神的習慣が精神の健康の重要な決定要因である点が広く認識されていない」とし、「否定的な精神的習慣が多くみられる高齢者と低所得者に対する管理プログラムを開発すべき」と主張した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「根拠がないだなんて!この国のありさまを見て。それが根拠」「政治に経済、さらに大気汚染まで。正常な精神で暮らせるわけがない」「韓国という国が滅んでいく根拠はたくさんある」「韓国政府は経済の指標より国民のメンタルが大事ということに気付いていない」「資本主義の副作用。貧富の差は自壊の感情と喪失感を増幅させる」「努力は報われるという言葉が存在しない国では当たり前のこと」など、韓国の社会や政府に対する不満の声が多く寄せられた。その他、「学校で国英数だけを教えるのではなく、人間性の教育をするべき」「90%以上がそう考えるなら、それが正常ということでは?」との指摘もみられた。(翻訳・編集/堂本)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「韓国国民10人中9人、根拠もなく勝手に思い込む「認知バイアス」に該当=韓国ネット「根拠はたくさんある」「この国では当たり前」」の関連ニュース

注目ニュース
拘置所行きかもしれない朴槿恵氏が残した“最後”のメッセージに、韓国ネットから批判「恐るべきメンタル」「なぜここまで自分勝手になれる?」 Record China3月30日(木)20時30分
2017年3月30日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領に対し検察が請求した逮捕状の発付の可否を決定する審査がソウル中央地裁で始まった。[ 記事全文 ]
英の離脱文書にEU反発「脅しのようで不適切」 読売新聞3月30日(木)21時17分
【ブリュッセル=横堀裕也、ロンドン=角谷志保美】欧州連合(EU)からの離脱を通知した英国の文書に対し、EU側が反発を強めている。安全保障面での協力と通商関係を取引しようとするような表現があり、「脅しのようで不適切だ」と受け止められている。[ 記事全文 ]
大蛇、成人男性のみ込む=体内から遺体—インドネシア 時事通信3月30日(木)5時1分
【ジャカルタ時事】インドネシア中部スラウェシ島の村で、全長7メートルのニシキヘビの腹の中から成人男性の遺体が見つかった。[ 記事全文 ]
北朝鮮の二等書記官ら出国、金正男氏遺体も移送 TBS3月30日(木)21時58分
北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、事件に関わったとされる北朝鮮大使館の二等書記官らがマレーシアを出国しました。[ 記事全文 ]
DV被害で命を失いかけた女性、助けてくれた救急救命士と結婚(米) Techinsight3月30日(木)6時30分
パートナーからのDV(ドメスティックバイオレンス)に耐え続けていることをなかなか口にできない人は少なくない。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 大蛇、成人男性のみ込む=体内から遺体—インドネシア時事通信3月30日(木)5時1分
2 DV被害で命を失いかけた女性、助けてくれた救急救命士と結婚(米)Techinsight3月30日(木)6時30分
3 まるでミルク…川が突然真っ白に、原因は企業の排水か—中国Record China3月30日(木)12時10分
4 拘置所行きかもしれない朴槿恵氏が残した“最後”のメッセージに、韓国ネットから批判「恐るべきメンタル」「なぜここまで自分勝手になれる?」Record China3月30日(木)20時30分
5 新幹線と中国高速鉄道の大きな違いが分かった! それは・・・=中国サーチナ3月30日(木)11時42分
6 「お客さんは5人?」ピコ太郎が台湾コンサート開催、予想を裏切る大盛況!—台湾Record China3月27日(月)11時10分
7 「さまよえる湖」ロプノール地区で古代の城跡を発見、楼蘭王国の都城か—中国Record China3月30日(木)14時40分
8 飲用水ダムでやりたい放題!水泳や用を足す人が後を絶たず、政府高官の姿まで—中国Record China3月29日(水)15時20分
9 韓国でよく売れている現代自動車の新車種に、安全上の致命的欠陥見つかる=韓国ネット「期待を裏切らないね」「本当に適当に造ってるんだな」Record China3月28日(火)11時0分
10 サムスン電子、「ギャラクシーS8」を発表TBS3月30日(木)7時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア