BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト
国際

ネットアプリが便利に、「スマホ依存症」の若者が7割超に—中国

Record China2月17日(金)13時40分
画像:今や外出する際に現金・カード・バッグを持つ必要はないが、スマホを持たないわけにはいかない。
写真を拡大
今や外出する際に現金・カード・バッグを持つ必要はないが、スマホを持たないわけにはいかない。
今や、外出する際に現金・カード・バッグを持つ必要はないが、スマホを持たないわけにはいかない。家で停電や断水が起こっても、出前を取れば済むことだ。だが、ネットが切断されるとお手上げとなる。スマホを使った「指先だけ」の生活がますます便利になるにつれて、「スマホ依存症」を患う現代人は増える一方だ。騰訊(テンセント)インターネット・社会研究センターと中国社会科学院国情調査・ビッグデータ研究センターが13日に発表した「SNSネットワークと活力に関する研究報告」から、スマホ依存症を患う若者は想像を大きく上回る73%以上に達する現状が明らかになった。北京日報が伝えた。

報告は、全国10都市の3000世帯以上を対象とした調査結果を取りまとめたもので、26歳から35歳の若者のうち、94%が「スマホを持たないで外出するとそわそわする」と答え、86.8%は「スマホを普通の携帯電話に替えることはもはや不可能」、73%は「最低15分に一度は、微信(Wechat)やQQなどのSNSアプリをチェックする」としている。

人々のスマホ依存状態はSNSプラットフォームなどモバイルネットアプリによって生活や仕事にもたらされる新たなチャンスと密接に関係している。若者の4割は「SNSを通じて就活をした経験がある」と答えた。このような人々のうち、「微信のソーシャル機能『モーメンツ(原語:朋友圏)』を使って仕事を探した」人は3割、「微信グループや微信上の友だちを通じて仕事を探した」人は2割強に達した。また、職場において、半数以上の若者や中年は、「微信のようなSNSツールは、業務範囲の拡大、同僚や顧客とのコミュニケーション率の向上、ワーキングスタイルの柔軟度向上などの面で、プラスの影響をもたらす」と考えていた。また、「微信によって、プライベートと仕事の間の境界線が曖昧になってきて、仕事の負担が増えた」とする若者は約2割に上っている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「ネットアプリが便利に、「スマホ依存症」の若者が7割超に―中国」の関連ニュース

注目ニュース
大統領になりたい感が見え見え?韓国首相が新作した記念時計に批判の嵐=韓国ネット「さすがにもう火病になりそう」「笑わせようとしただけだよね?」 Record China2月24日(金)21時0分
2017年2月24日、韓国・ソウル経済などによると、職務停止となった朴槿恵(パク・クネ)大統領の権限を代行している韓国の黄教安(ファン・ギ…[ 記事全文 ]
正恩氏との会談「もう遅すぎる」…北発射に怒り 読売新聞2月24日(金)14時48分
【ワシントン=黒見周平】トランプ米大統領は23日、ロイター通信のインタビューで、12日の北朝鮮による弾道ミサイル発射について、「非常に怒りを感じる」と述べた。そのうえで日本や韓国とミサイル防衛を強化する考えを表明した。[ 記事全文 ]
女性歯科医「日本人への麻酔を減らしてやった!」=中国ネット「医師失格」「中国人である前に人であれ」 Record China2月24日(金)19時40分
2017年2月24日、捜狐によると、中国の女性歯科医が「日本人の歯を抜く時に麻酔を減らしてやった」とネット上で発言したことが物議を醸し、当…[ 記事全文 ]
年間560万円の生活保護を受給するシングルマザー、13人目を妊娠中(英) Techinsight2月22日(水)13時8分
「赤ちゃんをこの腕に抱く瞬間がもうたまらない。私、赤ちゃんが大好きなんです」という34歳の女性が、このほど13人目の子供を妊娠中だ。[ 記事全文 ]
正男氏遺体からVX、猛毒神経剤を犯行に使用 読売新聞2月24日(金)13時42分
【クアラルンプール=田尾茂樹、児玉浩太郎】北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏(45)殺害事件で、マレーシア警察は24日、猛毒の神経剤である「VX」が犯行に使用されていたとする暫定分析結果を発表した。化学兵器に使われる毒物が検出されたことで、北朝鮮の関与が極めて濃厚となった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 正恩氏との会談「もう遅すぎる」…北発射に怒り読売新聞2月24日(金)14時48分
2 正男氏遺体からVX、猛毒神経剤を犯行に使用読売新聞2月24日(金)13時42分
3 女性歯科医「日本人への麻酔を減らしてやった!」=中国ネット「医師失格」「中国人である前に人であれ」Record China2月24日(金)19時40分
4 大使追放、断交も検討か=北朝鮮に反発—マレーシア時事通信2月23日(木)21時57分
5 韓国名門女子大のマナー10カ条が「まるで軍隊」と波紋=韓国ネット「ただの悪習」「女性も徴兵したら?」Record China2月24日(金)12時10分
6 韓国も日本に続きプレミアムフライデー導入へ=韓国ネットは否定的「4時退勤って、朝の4時?」「日本のまねをしただけで実現性ゼロ」Record China2月23日(木)21時0分
7 大統領になりたい感が見え見え?韓国首相が新作した記念時計に批判の嵐=韓国ネット「さすがにもう火病になりそう」「笑わせようとしただけだよね?」Record China2月24日(金)21時0分
8 無脳症の赤ちゃんを身ごもった母 臓器提供のため出産を決意(米)Techinsight2月24日(金)18時0分
9 フィリピン、中国は挑発的と批判 南シナ海ミサイル施設建造報道で共同通信 47NEWS2月23日(木)20時41分
10 年間560万円の生活保護を受給するシングルマザー、13人目を妊娠中(英)Techinsight2月22日(水)13時8分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア