BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

大気汚染はビジネスチャンス?怪しいモノからハイテクマスクまで対策グッズ登場—中国

Record China2月17日(金)16時40分
画像:深刻な大気汚染がたびたび発生する中国。これを受け、企業はさまざまな対策グッズを発表している。資料写真。
写真を拡大
深刻な大気汚染がたびたび発生する中国。これを受け、企業はさまざまな対策グッズを発表している。資料写真。
深刻な大気汚染がたびたび発生する中国では、多くの市民がいかに身を守るかに高い関心を持っている。これを受け、企業はさまざまな対策グッズを発表。思わず試してみたくなるハイテク商品も登場している。

参考消息網の16日の記事によると、この話題を取り上げたのは米誌タイム。同誌は「理にかなった製品だけでなく、効用が疑わしいグッズもある」と指摘し、後者の例として「スモッグ吸入によって受けた人体のダメージを軽減できる」とうたった茶葉などを挙げている。一方、大きな進歩があったと評価したのがマスクと空気清浄機だ。ファンが付いたマスクや鼻専用マスク、バレンタインデーにはカップル向けマスクが登場したことを紹介し、空気清浄機についても「低価格、高効率の方向へと進んでいる」と説明している。(翻訳・編集/野谷)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

関連ワード

「大気汚染はビジネスチャンス?怪しいモノからハイテクマスクまで対策グッズ登場―中国」の関連ニュース

注目ニュース
お茶の起源は中国なのに! なぜ茶道となると日本を連想するのか=中国 サーチナ4月23日(日)9時12分
「道」という言葉には、人や車などが往来するために整備された所という意味のほかに、芸術・技芸などのそれぞれの分野、また、その精神真髄という意…[ 記事全文 ]
中国軍、北朝鮮を仮想敵として警戒=中朝国境に最新兵器配備—台湾メディア Record China4月23日(日)20時50分
2017年4月21日、RFI中国語版サイトは、中国が北朝鮮を昨年から仮想敵としていると報じた。[ 記事全文 ]
日韓国交断絶によって生じる日本側のメリットとは NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
毎度、国家間の約束事を反故にする韓国は、いま慰安婦に関する日韓合意すらもなかったことにしようとしている。[ 記事全文 ]
中国初の国産空母、進水へ…艦名は「山東」か 読売新聞4月23日(日)22時21分
【大連(中国遼寧省)=中川孝之】中国軍が遼寧省大連の造船所で建造している初の国産空母が、進水に向けた作業に入った模様だ。中国海軍創立68年にあたる23日は早朝から、灰色に塗装された船体の甲板上で多くの作業員らが確認され、一部の中国メディアはドックで注水が始まったと伝えている。[ 記事全文 ]
北朝鮮の特殊部隊 日本にとっては弾道ミサイルよりも脅威 NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
北朝鮮を巡る緊張が日増しに高まっている。もしアメリカとの武力衝突が起これば、その影響が日本に及ぶ可能性も十分にある。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア