BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト
国際

米研究者、中国が米雇用奪うに異議=「怒るべきは中国の方」—香港メディア

Record China2月17日(金)1時0分
画像:14日、中国事情に詳しい米国の若手研究者、カーリー・オコンネル氏は、香港アジア・タイムズ・オンラインに寄稿し、移民と中国が米国の雇用を盗んでいるという見方に異議を唱えている。写真は米ニューヨークの自由の女神像。
写真を拡大
14日、中国事情に詳しい米国の若手研究者、カーリー・オコンネル氏は、香港アジア・タイムズ・オンラインに寄稿し、移民と中国が米国の雇用を盗んでいるという見方に異議を唱えている。写真は米ニューヨークの自由の女神像。
2017年2月14日、中国事情に詳しい米国の若手研究者、カーリー・オコンネル氏は、香港アジア・タイムズ・オンラインに寄稿し、移民と中国が米国の雇用を盗んでいるという見方に異議を唱えている。

トランプ米大統領とその信者は、移民と中国が米国の雇用を盗んでいると信じている。だが投資移民の大半は中国人であり、雇用を創出するために米国に来ている。

米国のEB-5プログラムは、出資金額や雇用創出の厳しい基準を満たす外国人投資家に対してグリーンカード(永住権)を取得できるようにしたビザ取得プログラムだ。同プログラムは、米議会が経済を刺激する目的で1990年に作成したもので、資格を得るためには、申請者は新しい商業企業に投資し、米国人労働者のために雇用を創出しなければならない。

EB-5地域センタープログラムのための全国組織、Invest In the USA(IIUSA)が発表した報告書によると、EB-5投資家は2016年に米国企業に38億ドル(約4325億円)以上を投資している。16年の中国本土の投資家の人数は報告されていないが、14年には4153人で、全体の85%を占めている。それに続くのがベトナム、台湾、インドだ。毎年1万件のEB-5ビザが付与されているが、過去2年間は中国人投資家が殺到しその枠はすぐに埋まってしまった。トランプタワーの建設資金の大部分も、中国のEB-5移民の投資を利用したものだ。

トランプ氏が、中国の投資移民を利用して建てられたタワーに自身の名前を飾る一方で、中国が米国経済にダメージを与えていると非難するのは、言行不一致と言わざるを得ない。さらに、移民の経済に与える影響は、有益性と有害性を考慮して、多面的な問題として捉える必要がある。

移民が米国の雇用を盗んでいると非難している人の多くは、EB-5プログラムを通じて直接どれくらいの雇用が創出されているのかを知らない。1件のビザで少なくとも10人の雇用が創出されると計算すれば、ビザの年間の発給件数は1万件であるから、毎年少なくとも10万人の雇用機会が創出されることになる。経済に対する刺激で関節的にさらに多くの雇用が創出されていることは言うまでもない。むしろ怒るべきなのは中国の方だ。最も裕福で経済に精通した人材を米国に奪われているのだから。(翻訳・編集/柳川)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「米研究者、中国が米雇用奪うに異議=「怒るべきは中国の方」―香港メディア」の関連ニュース

注目ニュース
殺害されたのは金正男氏じゃない?日本のネット上で疑惑浮上=中国ネットでは「こんな議論に意味はない」の声も Record China2月25日(土)22時40分
2017年2月25日、中国メディアの地球日報が、日本のネット上で、殺害されたのは金正男ではなかったのではないとの疑惑が出ていると伝えた。[ 記事全文 ]
3カ国の慰安婦を映画にしたカナダ人監督「日本が犯罪を認めないことは悲劇」=韓国ネット「プライドの高い日本は謝罪しない」「韓国国民も反省を」 Record China2月25日(土)18時50分
2017年2月24日、韓国・東亜日報によると、韓国で来月公開される日本軍慰安婦を題材にしたドキュメンタリー映画「TheApology」の監…[ 記事全文 ]
ノーベル賞受賞者を見れば分かる、日本が傑出した人材を輩出できる理由=中国 サーチナ2月26日(日)9時12分
中国には「銭学森(せんがくしん)の問い」という言葉がある。銭学森氏は中国の航空力学研究者として世界でも有名な人物だが、銭学森氏は生前に様々…[ 記事全文 ]
路上でセクハラを受けた女性が猛反撃 物議を醸すも明かされた仰天真実(英)<動画あり> Techinsight2月25日(土)21時40分
このほど英ロンドンのトッテナム・コート・ロードエリアで、GoProカメラを頭に装着してバイクを走らせていた男性がある出来事を映像に捉えた。[ 記事全文 ]
韓国で一度も走らずに終わったモノレール、小型化しての後継事業も失敗=ネットも納得?「韓国でモノレールは絶対無理。なぜなら…」 Record China2月26日(日)6時40分
2017年2月23日、手抜き工事が原因で開通に至らず撤去された仁川(インチョン)「月尾(ウォルミ)銀河レール」だが、この代替案として推進さ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 3カ国の慰安婦を映画にしたカナダ人監督「日本が犯罪を認めないことは悲劇」=韓国ネット「プライドの高い日本は謝罪しない」「韓国国民も反省を」Record China2月25日(土)18時50分
2 プラスチックで作られた海苔が流通?動画出回り騒然—中国Record China2月25日(土)12時10分
3 殺害されたのは金正男氏じゃない?日本のネット上で疑惑浮上=中国ネットでは「こんな議論に意味はない」の声もRecord China2月25日(土)22時40分
4 路上でセクハラを受けた女性が猛反撃 物議を醸すも明かされた仰天真実(英)<動画あり>Techinsight2月25日(土)21時40分
5 大統領になりたい感が見え見え?韓国首相が新作した記念時計に批判の嵐=韓国ネット「さすがにもう火病になりそう」「笑わせようとしただけだよね?」Record China2月24日(金)21時0分
6 ずっと離れたくない・・・女が別れ話切り出した彼氏の足に水銀を注射=中国サーチナ2月25日(土)10時12分
7 正恩氏との会談「もう遅すぎる」…北発射に怒り読売新聞2月24日(金)14時48分
8 金正男氏殺害で重要証言 「液体入りボトル渡された」TBS2月25日(土)19時6分
9 女性歯科医「日本人への麻酔を減らしてやった!」=中国ネット「医師失格」「中国人である前に人であれ」Record China2月24日(金)19時40分
10 EUが中国の高速鉄道プロジェクトを調査「対立が起きる可能性がある」—英メディアRecord China2月22日(水)5時20分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア