BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト
国際

「最もイケメンな服役囚」と言われた男性、ランウェイ・デビュー(米)

Techinsight2月17日(金)18時2分
画像:モデルに転身したイケメン元犯罪者、NYでランウェイ・デビュー(出典:https://www.instagram.com/jmeeksofficial)
写真を拡大
モデルに転身したイケメン元犯罪者、NYでランウェイ・デビュー(出典:https://www.instagram.com/jmeeksofficial)
犯罪者であろうと「イケメン」は世の女性が放っておかないのだろうか。2014年、米カリフォルニア州で公開された男のマグショットが「超セクシー」「私の大好きなタイプ!」と全米女性の間で大騒ぎになり、この男をスカウトする有名モデルエージェンシーまで出現。現在、刑期を終えて出所しモデルへと転身しているジェレミー・ミークスさんが、このほどニューヨークのファッションウィークでランウェイ・デビューを果たした。英『Independent』や複数のメディアが伝えている。

分厚い唇に射るような眼差しを放つ“イケメン犯罪者”として話題になったジェレミー・ミークスさん(33歳)が2月13日夜、ニューヨークのファッションウィークでセレブにも人気の「フィリップ・プレイン」の衣装を身に纏い、ランウェイを歩いた。

ジェレミーさんが全米で話題になったきっかけは、カリフォルニア州ストックトン警察がFacebookに公開した「マグショット」だった。2014年2月、銃販売の違法な取引やギャング関連犯罪の容疑で2年3か月の実刑判決を受けたが、服役前に既に有名モデルエージェンシーからの声がかかっていたこともあり、ロサンゼルスやニューヨークを拠点とする「White Cross Management(ホワイト・クロス・マネージメント)」とモデル契約をしてから服役し、2016年3月に出所した。その後、3児の父親で既婚者であるジェレミーさんは自身のインスタグラムにモデルショットを投稿したりしていたが、昨年の6月以降はあまり目立った活躍は見られていなかった。

今回のショーでジェレミーさんは、大ぶりのファーがフード部分についたゴージャスな黒のダウンジャケットを羽織ったり、黒のハットだけを被り上半身裸でステージを歩いたりとプロとしての貫禄を十分に見せつけ、見事ランウェイで華々しく本格デビューを飾った。観客の中にはマドンナやパリス・ヒルトン、カイリー・ジェンナーの姿も見られたという。

現在、ジェレミーさんのインスタグラムには85万人を超えるフォロワーがいる。今回のショーを終えて、ジェレミーさんはこれまで支えてきてくれた家族やファンの人たちに感謝の気持ちを述べている。

出典:https://www.instagram.com/jmeeksofficial
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

はてなブックマークに保存

Techinsight

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「「最もイケメンな服役囚」と言われた男性、ランウェイ・デビュー(米)」の関連ニュース

注目ニュース
マレーシアの対応非難=北朝鮮、正男氏事件を初報道—「露骨な主権侵害」と主張 時事通信2月23日(木)9時19分
【ソウル、クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が殺害された事件で、北朝鮮国営の朝鮮中央通信は23日、身元…[ 記事全文 ]
日本人も首をかしげる・・・よくわからなかった、アジア大会開会式=中国メディア サーチナ2月22日(水)10時12分
19日に札幌ドームで行われた冬季アジア大会の開会式では、各国の選手が一堂に会するとともに、文化的要素を盛り込んだパフォーマンスが繰り広げら…[ 記事全文 ]
金正男氏と電話をしただけで?北朝鮮秘密警察のトップがクビ、幹部ら数人は処刑=「北朝鮮は地獄だ」「これが正男氏暗殺の理由」—韓国ネット Record China2月22日(水)12時30分
2017年2月21日、韓国・テレビ朝鮮によると、かつて北朝鮮の実力者として君臨していた北朝鮮の秘密警察・国家安全保衛部の金元弘(キム・ウォ…[ 記事全文 ]
トランプはゴルフしすぎ、すでに税金11億円以上浪費 ニューズウィーク日本版2月23日(木)6時23分
<就任1カ月が経ったトランプに新たな火種。「ゴルフ外交」や家族の警備に莫大な額の税金が投じられている>貧しい白人労働者の声を代弁して米大統…[ 記事全文 ]
生命が存在可能な惑星7個、NASAなど発見 TBS2月23日(木)5時29分
果たして生命が存在する可能性はあるのでしょうか。NASA=アメリカ航空宇宙局などの国際研究チームが、太陽系の外にある恒星の周りに、地球に似…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 米国では日本車が売れているのに、日本人が米国車を買わない理由=中国サーチナ2月21日(火)7時12分
2 アジア大会で韓国選手から不満「廊下でしかトレーニングできない」=中国メディアサーチナ2月21日(火)9時42分
3 日本人も首をかしげる・・・よくわからなかった、アジア大会開会式=中国メディアサーチナ2月22日(水)10時12分
4 えっ? 日本では「使用済みのトイレットペーパー」をくず入れに捨てないの?=中国サーチナ2月21日(火)10時42分
5 北大使の発言「外交上、無礼」…マレーシア首相読売新聞2月21日(火)20時52分
6 駐韓米軍司令官が北朝鮮に警告「地図から消す可能性も排除しない」=韓国ネット「やっぱり守ってくれるのは米国」「統一のためには対話が必要」Record China2月21日(火)17時0分
7 飲酒運転の父の車が息子の車に正面衝突 ともに死亡(米)Techinsight2月21日(火)14時50分
8 正男氏の遺体、息子が病院で確認か…韓国MBC読売新聞2月21日(火)13時15分
9 北朝鮮の石炭輸出、上限超過=国連安保理の制裁守られず時事通信2月21日(火)23時57分
10 「日本人はどうしてこんなことができるの?」=新婚旅行で日本を訪れた中国人女性が驚き!Record China2月17日(金)8時20分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア