BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト
国際

脳卒中により庭で倒れた女性 隣家のペット犬が危機を察し命を救う(米)

Techinsight2月17日(金)14時58分
画像:隣人のペット犬に命を救われた女性(出典:http://www.godupdates.com)
写真を拡大
隣人のペット犬に命を救われた女性(出典:http://www.godupdates.com)
先月17日、米アイオワ州に住む60代の女性が自宅の庭で突然発作に襲われた。意識はあるものの、地面に倒れたまま動くことも助けを呼ぶことも出来ずにいた女性を救ったのは、隣家のペット犬だった。『godupdates.com』が伝えている。

「地面に伏したまま顔がしびれ、体の左半分に力が入らないのに気がつきました。助けを呼びたいのに声が出ないのです。」

アイオワ州ベッテンドルフ在住のマーシャ・アレンさん(67)は自宅の庭にひとりでいる時に突然、脳卒中の症状に襲われた。絶望感に苛まれる中、倒れているマーシャさんを発見したのは、隣に住むデイブ・スコットさんが飼っている7歳のラブラドール・レトリバー“マック”だった。

当時のことを、デイブさんはこのように振り返っている。

「仕事に行く前にマックのトイレを済ませようと裏庭に放しました。すると温和な性格で滅多に吠えることがないマックが、狂ったように鳴き叫んでいるのが聞こえたのです。それにいつまでたっても吠えるのを止めようとしない。何事かと思って慌てて外に出ましたよ。」

デイブさんが裏庭で発見したのは、泥に埋もれたまま倒れているマーシャさんの姿だった。デイブさんは「最初は転んで起き上がれないだけなのかと思ったのです。まさかマーシャさんが大変なことになっているなんて思いもしませんでした。彼女とは21年来の付き合いですが、こんなことは初めてですよ」と明かす。

マーシャさんは「マックが吠えているのはよくわかりました。頭の中で、うるさいから吠えるのをやめて…と叫んでいたのを覚えています。でも今となって思えば、マックは誰かがやって来るまで吠えるのをやめないって思っていたのだと思います。第六感が働いたということかしら。マックはヒーローですよ」と命の恩人に感謝してもしきれない様子だ。マーシャさんは後遺症もほとんど見られず、経過も順調だという。

一方のマックだが、その日はデイブさんにたくさんのハグと大好きな骨をご褒美としてもらい大喜びだったそうだ。

ペット犬の活躍はマックだけにとどまらない。先日はロシアにて、氷点下20度の中で置き去りにされた2歳男児をペット犬が2日間温め続けて命を救ったことが伝えられた。また昨年には米フロリダ州で、燃え盛る炎の中に勇敢に飛び込み、幼子を助けたジャーマン・シェパードも“ヒーロー犬”として話題になった。

出典:http://www.godupdates.com
(TechinsightJapan編集部 A.C.)
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

はてなブックマークに保存

Techinsight

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「脳卒中により庭で倒れた女性 隣家のペット犬が危機を察し命を救う(米)」の関連ニュース

注目ニュース
正男氏殺害「背後に北朝鮮政権」…韓国首相 読売新聞2月20日(月)12時21分
【ソウル=宮崎健雄】韓国大統領代行の黄教安(ファンギョアン)首相は20日、金正男氏殺害事件について「背後に北朝鮮政権がいるのは確実なようにみえる」とした上で、「テロ行為に応分の対価を支払わせるよう、国際社会との協力を模索してほしい」と述べた。[ 記事全文 ]
金正男氏の殺害、中国にとっては北朝鮮の安定化が急務=中国報道 サーチナ2月20日(月)13時12分
北朝鮮の故・金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男であり、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム)氏がマレ…[ 記事全文 ]
金正男殺害を中国はどう受け止めたか——中国政府関係者を直撃取材 ニューズウィーク日本版2月20日(月)7時36分
習近平政権誕生以来、中朝関係が冷え切っている中、中国はなぜ金正男氏を保護してきたのか、殺害は今後の中朝関係に影響するかなど、日本人が抱く疑…[ 記事全文 ]
「日本人はどうしてこんなことができるの?」=新婚旅行で日本を訪れた中国人女性が驚き! Record China2月17日(金)8時20分
2017年2月13日、中国のポータルサイト・今日頭条に、新婚旅行で日本に訪れた女性がつづった文章が掲載された。[ 記事全文 ]
金正男氏殺害に「応分の代価」=北朝鮮のテロ非難—韓国大統領代行 時事通信2月20日(月)11時17分
【ソウル時事】韓国の黄教安大統領代行(首相)は20日、国家安全保障会議(NSC)常任委員会を主宰し、金正男氏殺害事件について、北朝鮮に「応…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア