1月の中国新エネ車販売が急増、国産ブランドも大幅増—中国メディア

2月22日(金)8時20分 Record China

中国自動車工業協会が18日に発表したデータによると、今年1月には中国の新エネルギー車が引き続き急速な伸びを維持し、販売量は9万6000台を達成して、前年同期比138%増加した。写真はテスラの電気自動車。

写真を拡大

中国自動車工業協会が18日に発表したデータによると、今年1月には中国の新エネルギー車が引き続き急速な伸びを維持し、販売量は9万6000台を達成して、前年同期比138%増加した。このうち電気自動車(EV)は7万5000台で同179.7%増加、プラグインハイブリッド車は2万1000台で同54.6%増加した。

新エネ車の急増とは裏腹に、中国自動車市場は全体としてはマイナス成長が続いた。1月の全国の自動車販売量は237万台で同15.8%減少し、うち乗用車は202万1000台で同17.7%減少した。ただ、市場全体が減少傾向にある中でも、吉利や広州汽車などの国産ブランドの販売量は前月より大幅に増加し、第一汽車もやや増加した。前年同期との販売量の比較では、吉利、長城、華晨、奇瑞が小幅に増加した。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ