BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

旅先選びにまで影響する日本の「駅弁」ってなんだ—中国紙

Record China2月28日(火)1時50分
画像:24日、解放日報は記事「日本の駅弁、旅先を選ぶ理由にまで」を掲載した。一説によると、日本には4500種もの駅弁が存在するという。列車内で特産品やお菓子を販売するサービスは珍しくないが、多種多様なご当地駅弁は日本独自のサービスだ。
写真を拡大
24日、解放日報は記事「日本の駅弁、旅先を選ぶ理由にまで」を掲載した。一説によると、日本には4500種もの駅弁が存在するという。列車内で特産品やお菓子を販売するサービスは珍しくないが、多種多様なご当地駅弁は日本独自のサービスだ。
2017年2月24日、解放日報は記事「日本の駅弁、旅先を選ぶ理由にまで」を掲載した。

一説によると、日本には4500種もの駅弁が存在するという。列車内で特産品やお菓子を販売するサービスは珍しくないが、多種多様なご当地駅弁は日本独自のサービスだ。その歴史は古く、1885年には初の駅弁が発売されたという。高度経済成長期になって飛躍的な成長を遂げた。当時の報道によると、横浜駅では1日に4000個ものシューマイ弁当が販売された。

130年もの歴史を持つ日本の駅弁だが、品質が優れているだけではなく、ご当地の食材を取り入れることでバリエーションを増やしてきた。弁当に詰め込まれたローカルフードの数々はその地域の名刺のようなものだ。食べた人はその街を訪問したいと考えるようになるだろう。想像してほしい。各地の駅弁を食べながらの列車旅行はまったく違った体験を与えてくれるはずだ。(翻訳・編集/増田聡太郎)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「駅弁」「日本」「中国」「サービス」の関連トピックス

「旅先選びにまで影響する日本の「駅弁」ってなんだ―中国紙」の関連ニュース

注目ニュース
朴前大統領を逮捕=サムスンからの収賄容疑など・韓国検察—地裁「証拠隠滅の恐れ」 時事通信3月31日(金)8時42分
【ソウル時事】韓国の検察特別捜査本部は31日未明、朴槿恵前大統領(65)を最大の財閥サムスングループからの巨額の収賄などの容疑で逮捕した。[ 記事全文 ]
大蛇、成人男性のみ込む=体内から遺体—インドネシア 時事通信3月30日(木)5時1分
【ジャカルタ時事】インドネシア中部スラウェシ島の村で、全長7メートルのニシキヘビの腹の中から成人男性の遺体が見つかった。[ 記事全文 ]
「私が買ったカップ麺を見て…」、日本のバス運転手の優しさに感激—訪日中国人 Record China3月31日(金)8時20分
昨年に引き続き、中国人の日本旅行熱は冷めていない。日本政府観光局(JNTO)によると、2月の訪日中国人は前年比7.6%増の203万6000…[ 記事全文 ]
DV被害で命を失いかけた女性、助けてくれた救急救命士と結婚(米) Techinsight3月30日(木)6時30分
パートナーからのDV(ドメスティックバイオレンス)に耐え続けていることをなかなか口にできない人は少なくない。[ 記事全文 ]
拘置所行きかもしれない朴槿恵氏が残した“最後”のメッセージに、韓国ネットから批判「恐るべきメンタル」「なぜここまで自分勝手になれる?」 Record China3月30日(木)20時30分
2017年3月30日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領に対し検察が請求した逮捕状の発付の可否を決定する審査がソウル中央地裁で始まった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア