貧困女性ほど肥満リスクが高い?日本の研究結果に中国ネット「彼女を太らせないために頑張ってたくさん稼がないと」

3月9日(金)6時50分 Record China

6日、新浪は日本メディアの報道を引用し、貧困女性ほど肥満リスクが高いという日本の研究結果について伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真を拡大

2018年3月6日、新浪は日本メディアの報道を引用し、貧困女性ほど肥満リスクが高いという日本の研究結果について伝えた。

滋賀医科大学の三浦克之教授らのチームは5日、全国の約2900人のデータから、世帯年収が少ない女性ほど肥満リスクが高い傾向にあると発表した。研究チームは、安価なもので腹を満たそうとすると炭水化物に偏るのではないかと推測。年収や教育の差が食事の傾向などに影響し、肥満につながるのではないかとしている。

これに対し、中国のネットユーザーから「その通りだな。太っている人は全体的に貧しい」「確かに。金持ちは高級スーパーで有機食品を買うが、貧乏人はジャンクフードを食べる。そりゃ太る」など同意するコメントが多く寄せられた。

しかし、「私が痩せたのは大金持ちになったからなのか?」「痩せた私は、前は貧乏だったということなのか」「こんなの調査は必要ないだろ。金持ちはご飯やお肉に困らないということは貧乏人ならみんな知っている」と懐疑的な意見も少なくなかった。

ほかには「太っている理由が見つかって良かった」「ということは、彼女を太らせないために頑張ってたくさん稼がなくてはならないということか」というユーザーもいた。(翻訳・編集/山中)

Record China

「肥満」をもっと詳しく

「肥満」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ