メガヒット映画の続編、チャウ・シンチーの「人魚姫2」がクランクイン!前作ヒロインのリン・ユンも出演—中国

3月14日(水)22時10分 Record China

13日、チャウ・シンチー監督の注目の最新作「美人魚2」(人魚姫2)が、広東省深セン市でクランクインしたことが明らかになった。前作に続いて女優リン・ユンも出演している。写真は映画「人魚姫」より。

写真を拡大

2018年3月13日、チャウ・シンチー(周星馳)監督の注目の最新作「美人魚2」(人魚姫2)が、広東省深セン市でクランクインしたことが明らかになった。前作に続いて女優リン・ユン(林允)も出演している。時光網が伝えた。

2016年公開の「人魚姫」(中国語タイトル:美人魚)は、興行収入33億9200万元(約570億円)をマークし、中国映画市場で初めて30億元(約505億円)超えを実現した映画に。昨年の「ウルフ・オブ・ウォー2」(同:戦狼2)に抜かれるまでは、歴代興行収入ランキングでトップに君臨する驚異的なメガヒット作となった。

前作の公開直後から話題になっていた続編がこのほどクランクインし、前作でデビューし一躍人気女優となったリン・ユンがこのほど、中国版ツイッターを通じて撮影チームに合流したことを報告。チャウ・シンチー監督のスタッフがこの投稿をシェアし、「シャンシャン、こんにちは」と呼び掛けていることから、前作と同じ人魚のシャンシャン役を演じていることが明らかになった。

リン・ユンをはじめ、「喜劇王」のセシリア・チャン(張柏芝)、「カンフーハッスル」のホアン・シェンイー(黄聖依)、「ミラクル7号」のキティ・チャン(張雨綺)とシュー・チャオ(徐嬌)など、数々の新人を発掘しては人気スターにしてきたチャウ・シンチー監督だが、「美人魚2」でも演技経験のない新人を起用していることが分かっており、今回はどのような顔ぶれかが注目されている。(翻訳・編集/Mathilda)

Record China

「人魚」をもっと詳しく

「人魚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ