韓国スキー選手が日本でセクハラ、永久追放に—中国メディア

3月19日(月)23時20分 Record China

15日、新浪体育は、平昌冬季五輪に出場した韓国の2選手がセクハラ行為などを理由に永久追放処分を受けたと報じた。資料写真。

写真を拡大

2018年3月15日、新浪体育は、平昌冬季五輪に出場した韓国の2選手がセクハラ行為などを理由に永久追放処分を受けたと報じた。

大韓スキー協会(KSA)が処分を発表したのは、フリースタイルスキー男子モーグル平昌五輪に出場したチェ・ジェウとキム・ジヒョン。今月3、4日にたざわ湖スキー場(秋田県仙北市)で開催されたワールドカップ(W杯)に出場した2人は韓国の女子選手を酒の席に誘ったものの拒否されたため、暴力やセクハラ行為に及んだという。

記事によると、今大会の2人の成績はキムが19位、チェが22位だった。(翻訳・編集/野谷)

Record China

「スキー」をもっと詳しく

「スキー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ