海南省が日本と韓国に医療用マスク20万枚を寄贈—中国

3月20日(金)20時40分 Record China

中国海南省が兵庫県と韓国の済州道に寄贈した医療用マスク20万枚が3月18日、海口市から発送された。内訳は兵庫県と済州道に各10万枚となっている。

写真を拡大

中国海南省が兵庫県と韓国の済州道に寄贈した医療用マスク20万枚が3月18日、海口市から発送された。内訳は兵庫県と済州道に各10万枚となっている。人民日報が伝えた。

兵庫県と韓国の済州道はいずれも海南省と国際友好関係を結んだ友好都市であり、海南省が全力で新型コロナウイルス感染拡大の防止に当たっていた際、どちらも海南省に支援を寄せた。現在、日本と韓国も感染拡大予防・抑制に取り組んでおり、医療用マスクなどの防疫物資を緊急で必要としている。海南省は兵庫県と済州道が現在直面している困難を自分のことのように受け止め、また受けた恩に報いようと、海南省の世界における友人に最大限の関心を寄せて支援し、「輿を共にして馳せ、同舟相救う」というように、互いに助け合って協力し、困難を乗り切ろうとしている。(提供/人民網日本語版・編集/AK)

Record China

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ