BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

2017自動車信頼性ランク、1位はあの日本ブランド—中国メディア

Record China3月21日(火)7時50分
画像:20日、中国メディア捜狐は自動車信頼性ランキング2017の結果について紹介する記事を掲載した。写真はレクサス。
写真を拡大
20日、中国メディア捜狐は自動車信頼性ランキング2017の結果について紹介する記事を掲載した。写真はレクサス。
2017年3月20日、中国メディア・捜狐は自動車信頼性ランキング2017の結果について紹介する記事を掲載した。

記事はJDパワー自動車信頼性ランキング2017の結果を紹介。JDパワーは世界で最も権威のある調査会社で、その独立性と客観性には定評があり、自動車や金融業界の調査と研究能力に秀でているとされる。

同ランキングは、自動車信頼性に関する28回目の調査であり、昨年10月から12月にかけて、3万5186人の米国人を対象に調査が行われた。調査の内容は、2014年に新型車を購入した所有者に、過去1年間でどんな問題が発生したかを尋ねた。

その結果、問題が少なく信頼性の高かったトップ10は、レクサス、ポルシェ、トヨタ、ビュイック、メルセデス・ベンツ、ヒュンダイ、BMW、シボレー、ホンダ、ジャガーの順だった。

記事は、信頼性の高いブランド上位5位のうち、3社が高級車ブランドで、3位のトヨタと4位のビュイックは大衆ブランドであり、トヨタは前年4位から3位に順位を上げたと指摘した。

また、メルセデス・ベンツとヒュンダイ、ジャガーが今年のランキングでトップ10入りを果たし、昨年トップ10入りしていたGM、ラム、アキュラ、リンカーンが10位以下になったと紹介。ワースト1位はフィアットで、下位5ブランドのうちクライスラーが4ブランドを占め、残りの1ブランドはワースト3位のインフィニティ—だった。(翻訳・編集/山中)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「2017自動車信頼性ランク、1位はあの日本ブランド―中国メディア」の関連ニュース

注目ニュース
不可解だ!日本ほどの国がなぜ電線を地中に埋めることができないのか=中国 サーチナ4月23日(日)13時12分
日本と中国の街角の風景にはそれぞれ日本らしさと中国らしさがある。日本の街の特長の1つとして清潔さを挙げる中国人は非常に多いが、高度に発達し…[ 記事全文 ]
韓国系米国人拘束か=支援活動の研究者、揺さぶり?—北朝鮮 時事通信4月23日(日)16時54分
【ソウル時事】聯合ニュースなど複数の韓国メディアは23日、北朝鮮の平壌を訪問していた韓国系米国人が北朝鮮当局に拘束されたと報じた。[ 記事全文 ]
トランプ氏「不満爆発」一転、豪難民受け入れへ 読売新聞4月23日(日)10時55分
【ジャカルタ=一言剛之】豪州訪問中のペンス米副大統領は22日、米国が、豪州で認定された難民を一定数受け入れるとしたオバマ前政権時の合意について「敬意を払う」と述べ、実行する考えを明らかにした。[ 記事全文 ]
日韓国交断絶によって生じる日本側のメリットとは NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
毎度、国家間の約束事を反故にする韓国は、いま慰安婦に関する日韓合意すらもなかったことにしようとしている。[ 記事全文 ]
北朝鮮の特殊部隊 日本にとっては弾道ミサイルよりも脅威 NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
北朝鮮を巡る緊張が日増しに高まっている。もしアメリカとの武力衝突が起これば、その影響が日本に及ぶ可能性も十分にある。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア