BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

逃走した空港の見習い探知犬、警察官に射殺され猛批判の声(ニュージーランド)

Techinsight3月21日(火)6時0分
画像:空港から逃げ出した見習い探知犬、警察官が射殺(出典:http://www.bbc.co.uk)
写真を拡大
空港から逃げ出した見習い探知犬、警察官が射殺(出典:http://www.bbc.co.uk)
搭乗客の荷物のニオイを嗅ぎ犯罪に関与しているものがないか見極める検疫探知犬は、空港セキュリティスタッフとしても必要不可欠の存在だ。そんな探知犬になる訓練を受けていた犬が警察官に射殺されるという出来事が起こり、ニュージーランド市民は激しい怒りを露わにしているという。『BBC News』など複数のメディアが伝えている。

ニュージーランドのオークランド国際空港で3月17日、検疫探知犬になるための訓練を受けていた“グリズ”が射殺された。

政府の航空保安局(Avsec)のスポークスマンであるマイク・リチャーズさんによると、グリズの乗ったワゴン車は空港の公共駐車場に停められてあったという。しかしグリズの気を引く何かが起こったのだろう、リーシュを離れて逃走してしまったのだ。

午前4時半という早朝であったために周りはまだ暗く、逃げたグリズを追跡することは容易ではなかった。ゲートはセキュリティエリアに繋がっており、警察はグリズ捜索のためにエリアを開放してもらい2時間にも及ぶ追跡をしたが、グリズはゲートを抜けて駐機場へ走って行った。

この騒動により、離陸予定だった16便が遅延を強いられた。警察官はセキュリティ面を考慮し、一時的にオープンになったエリアにフェンスを設けるなどして必死でグリズの捕獲を試みた。しかしあらゆる手段を尽くしたものの捕まえることはできず、警察官は最後の手段に出た。今後パートナーになるはずの見習い探知犬を射殺したのである。

リチャーズさんは「グリズは誰も近寄らせようとしませんでした。我々は食べ物やおもちゃ、他の犬を使ったりとグリズの気を引くためにベストを尽くしました」と話し、空港のスポークスマンもグリズを射殺したことについて「選択肢が尽きてしまった。最善を尽くしたが他に方法がなかった」と述べている。

だがこのニュースを知ったニュージーランド市民は激怒し、「なぜ、麻酔銃を使わなかったのか」と警察を批判した。それに対して空港側は「空港には麻酔銃はありませんし、警察も麻酔銃を所持していません。しかし今後、この件がきっかけで麻酔銃を使用するかしないかは政府の航空保安局(Avsec)も考慮するでしょう」と『BBC News』に語っている。

検疫探知犬として活躍してくれるはずだったグリズの命が奪われたことで、「何も殺さなくても麻酔銃で十分だったのでは」「動物園から麻酔銃を借りることはできたはず」という市民の怒りと悲しみは大きい。しかし、ニュージーランド獣医協会の責任者カラム・アーバインさんは『NZ Herald』に「麻酔銃の使用法は複雑」としてこのように話している。

「警察機関が麻酔銃の許可を得ても、その使用法に関しては多くの注意点が必要になります。動物との距離や体重、年齢、どれほどのアドレナリンが動物の体内にあるかなどターゲットとする動物の詳細を十分把握しなければなりません。中途半端な麻酔は動物にとってストレスや恐怖となり、対応が非常に困難になるだけでなく危険性も出て来るのです。」

しかしニュージーランドだけでなく、このニュースを知った海外からも怒りの声が多く「ひどすぎる」「犬を撃った人を撃てばいい」「捕まえられないから殺すって最低」といった声があがっている。

出典:http://www.bbc.co.uk
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

はてなブックマークに保存

Techinsight
この記事のトピックス

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「逃走」をもっと詳しく

注目ニュース
「ぞっとした」 TV討論会で背後に近づくトランプ氏に クリントン氏回顧録 BBC8月24日(木)9時0分
来月出版される予定のヒラリー・クリントン元米国務長官による2016年米大統領選の回顧録の一部が公表された。[ 記事全文 ]
日本では聞き慣れない品が実は大人気!韓国人が薦める「日本で絶対に買うべき土産」—韓国ネット Record China8月23日(水)11時30分
日本を訪れる韓国人の数が2017年に入り前年比40%超の勢いで急増、韓国のインターネット掲示板などでは日本旅行に関する情報交換が日々盛んに…[ 記事全文 ]
「燃える氷」メタンハイドレートは救世主? 日本は海洋資源強国になれるのか=香港 サーチナ8月23日(水)22時12分
新たなエネルギー源として期待を集めている「メタンハイドレート」。「燃える氷」とも呼ばれ、圧力が高く、温度の低い海底の地下などに存在している。[ 記事全文 ]
「人肉は食べ飽きた」と自首した男と、とんでもない「仲間」たち ニューズウィーク日本版8月23日(水)18時58分
<4人の若い男性が逮捕され、うち1人は他にも多くの住民を人肉食に駆り立てていたかもしれない呪術師だった>南アフリカで8月21日、4人の男が…[ 記事全文 ]
サムスンが新作スマホ発表、去年の発火事故に自ら言及 TBS8月24日(木)7時42分
韓国のサムスン電子は、発火問題で販売中止に追い込まれたスマートフォン「ギャラクシーノート7」の後継機を発表しました。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「燃える氷」メタンハイドレートは救世主? 日本は海洋資源強国になれるのか=香港サーチナ8月23日(水)22時12分
2 4歳男児にわいせつ行為を強要 ベビーシッターの18歳女を逮捕(米)Techinsight8月23日(水)21時1分
3 「人肉は食べ飽きた」と自首した男と、とんでもない「仲間」たちニューズウィーク日本版8月23日(水)18時58分
4 韓国の列車内で性的暴行など凶悪犯罪が急増、問題は監視の目の少なさか=韓国ネット「列車内で?初耳だし衝撃的」「人員不足というより法律がずさん」Record China8月23日(水)23時20分
5 「殺虫剤卵」の次は「うじ卵」、ソウルのスーパーで発見—韓国メディアRecord China8月23日(水)16時0分
6 赤ちゃんを宅配便で孤児院に送ろうとした家政婦逮捕NEWSポストセブン8月23日(水)7時0分
7 産後の女性、エレベーター事故で体が切断され死亡 スペインの大病院でTechinsight8月22日(火)17時28分
8 習近平は自由を弾圧、香港は完全に中国に乗っ取られたNEWSポストセブン8月24日(木)7時0分
9 台湾の高校教科書で日本人作品増加か、批判の声も—中国メディアRecord China8月24日(木)6時0分
10 「自殺ゲーム」で少年死亡相次ぐ=ネット経由、当局が規制要請—インド時事通信8月24日(木)7時32分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア