スペインでプレーの中国サッカー選手、新型コロナに感染か—スペイン紙

3月22日(日)9時20分 Record China

21日、新浪体育は、スペインのサッカークラブに所属している中国代表FW武磊が新型コロナウイルスに感染したと現地メディアが報じたことを伝えた。資料写真。

写真を拡大

2020年3月21日、新浪体育は、スペインのサッカークラブに所属している中国代表FW武磊(ウー・レイ)が新型コロナウイルスに感染したと現地メディアが報じたことを伝えた。

記事は、武磊が所属するRCDエスパニョールが17日に公式サイトを通じ、チーム内で6人の新型ウイルス感染が発生し、そのうち4人が選手であることを発表したと紹介。そして、スペイン紙 ディアリオスポルトが現地時間20日に地元ラジオ局の報道として「感染した選手のうち1人は、武磊であることを確認した」としことを伝えている。

同クラブは今月初めの試合を終えてカタロニア付近の施設でトレーニングしていたが、11日に「チームの中で感染が起きている可能性がある」というチームドクターの提言によりバルセロナで検査を実施したところ、6人の感染が確認されたという。

記事は、武磊が感染したとの情報を発した地元ラジオ局の記者がTwitterで中国サポーターからの問い合わせに対し「本当だ。彼は今自宅で保養しているが、状態は良好のようだ」と語ったことを紹介している。

また、数日前には武磊のマネージャーが中国メディアに対し「武磊は現在自宅で隔離措置を取っている。ただ、チーム内で誰が感染したのかは分からない」と語っていたことを伝えた。(翻訳・編集/川尻)

Record China

「スペイン」をもっと詳しく

「スペイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ