中国の軍艦3隻が宮古海峡を通過したのと同じ日、ロシアの軍艦3隻は対馬海峡を通過=中国ネット「まるで示し合わせたみたい」

4月4日(木)18時40分 Record China

中国紙・環球時報(電子版)は3日、「解放軍の3隻の軍艦が宮古海峡を通過した同じ日、ロシアの軍艦3隻は対馬海峡を通過した」と題する記事を掲載した。資料写真。

写真を拡大

中国紙・環球時報(電子版)は3日、「解放軍の3隻の軍艦が宮古海峡を通過した同じ日、ロシアの軍艦3隻は対馬海峡を通過した」と題する記事を掲載した。

記事は、日本の統合幕僚監部が3日に発表した情報を基に、2日(火)午後11時ごろ、海上自衛隊佐世保基地の第8護衛隊所属の「きりさめ」が、上対馬の北東約120キロメートルの海域を南西に進むロシア海軍の艦艇を発見。識別の結果、ウダロイI級駆逐艦2隻及びドゥブナ級補給艦1隻の計3隻だったと伝えた。3隻はその後、対馬海峡を南下し、東シナ海に向けて航行したという。

記事は、「ロシアの3隻の軍艦が対馬海峡から東シナ海に入ったのと同じ日の午前、中国海軍の3隻の軍艦は宮古海峡を通過し、東シナ海に入った」とし、2日午前9時ごろ、中国海軍のジャンカイII級フリゲート艦2隻とフチ級補給艦1隻が上記のルートを航行したことを紹介伝えている。

中国のネットユーザーからは、「中露が手を結べば無敵」「航行の自由だ」といった声の他、環球時報の記事について「そういうタイトルにすると、まるで中露が示し合わせたみたいじゃないか」とする声も寄せられた。(翻訳・編集/北田)

Record China

「軍艦」をもっと詳しく

「軍艦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ