BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

米入国審査の厳格化、日本など同盟国も対象に

ニューズウィーク日本版4月6日(木)16時30分
<米国がすべての入国者に対して、SNSのパスワードなどの提示を要求する可能性が出てきた。トランプ政権が進める入国審査の厳格化はどこまで進むのか>

米国政府は、外国人の入国審査を厳格化する方針だ。ドナルド・トランプ大統領の指示を受け、既に国土安全保障省が具体化に向けた準備を進めている。

新たな方針では、入国時に携帯電話の情報やツイッターやフェイスブックなどの交流サイト(SNS)アカウントのパスワード提出を求めるだけでなく、政治的信念などに関する調査を行う予定。

【参考記事】トランプvsアメリカが始まった?──イスラム教徒入国禁止令の合憲性をめぐって

日本や英国、ドイツなどビザ(査証)なし渡航が認められている38カ国からの渡航者にも適用される見通しで、ジョン・ケリー国土安全保障長官は「個人情報の提供が入国条件になる」と示唆した。

一方で民主党は、入国審査の厳格化に反発を強めている。クレア・マカスキル上院議員は「新たな入国審査が具体的にどのように運用されるのか不透明」との懸念を表明した上で、上院国土安全保障委員会の公聴会でケリー長官を厳しく追及する考えを示した。

【参考記事】「イスラム教徒の入国禁止」を提案、どこまでも調子に乗るトランプ

イスラム教徒が多い国からの渡航を禁止したトランプの大統領命令は、3月半ばにハワイ連邦地裁に差し止められて効力が停止した。だが、同じ大統領命令のなかでも入国審査の厳格化など他の項目は今も有効だ。

【参考記事】トランプ入国禁止令、イスラム教差別でまた差し止め





Newsweek Staff

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「入国審査」をもっと詳しく

注目ニュース
カール・ビンソンを「太った動物」…北が論説で 読売新聞4月24日(月)8時55分
【ソウル=宮崎健雄】ラヂオプレス(RP)によると、23日付の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は論説で、米国が朝鮮半島近海に向けて派遣した空母「カール・ビンソン」を「単なる太った動物」と呼んだ。その上で「一撃で水葬する準備を整えた」と米国をけん制した。[ 記事全文 ]
日韓国交断絶によって生じる日本側のメリットとは NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
毎度、国家間の約束事を反故にする韓国は、いま慰安婦に関する日韓合意すらもなかったことにしようとしている。[ 記事全文 ]
日本人がある食べ物で表現した韓国のマンションの第一印象に、韓国ネットも納得「否定できない」「あまりにそっくりで鳥肌」 Record China4月24日(月)10時10分
2017年4月24日、このほど韓国のインターネット掲示板に「韓国のマンションに対する日本人の第一印象」と題したスレッドが立った。[ 記事全文 ]
北朝鮮の特殊部隊 日本にとっては弾道ミサイルよりも脅威 NEWSポストセブン4月23日(日)7時0分
北朝鮮を巡る緊張が日増しに高まっている。もしアメリカとの武力衝突が起これば、その影響が日本に及ぶ可能性も十分にある。[ 記事全文 ]
中国軍、北朝鮮を仮想敵として警戒=中朝国境に最新兵器配備—台湾メディア Record China4月23日(日)20時50分
2017年4月21日、RFI中国語版サイトは、中国が北朝鮮を昨年から仮想敵としていると報じた。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア