モノのインターネット活用した日本の次世代型コンビニ—中国メディア

4月8日(月)7時30分 Record China

パナソニックとファミリーマートがIoT(モノのインターネット)を活用する次世代型コンビニエンスストアの実現に向けて横浜市に建設した実証実験店舗を2日、報道陣に公開した。

写真を拡大

パナソニックとファミリーマートがIoT(モノのインターネット)を活用する次世代型コンビニエンスストアの実現に向けて横浜市に建設した実証実験店舗を2日、報道陣に公開した。新華網が伝えた。

同店舗では必要に応じて随時内容の変更が可能な「電子棚札」に、棚の欠品補充をリアルタイムで従業員の腕に装着しているウェアラブル端末に送信する「業務アシストシステム」、顔認証や物体検知の技術を用いて無人販売を行う「顔認証決済/物体検知」といったさまざまな実験的な取り組みや検証などを行っていく予定だという。(提供/人民網日本語版・編集/TG)

Record China

「インターネット」をもっと詳しく

「インターネット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ