BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

韓国内でももつれる慰安婦像問題、反対派が隣に“対抗”像設置へ=ネットが猛批判「どこで教育を受けた?」「日本から設置資金でももらったか」

Record China4月20日(木)17時10分
画像:20日、韓国メディアによると、慰安婦像の設置に反対する韓国の団体が、釜山の日本総領事館前に昨年末設置された慰安婦像近くに韓国元大統領の銅像を建てる計画を明らかにした。写真は日本総領事館前の慰安婦像。
写真を拡大
20日、韓国メディアによると、慰安婦像の設置に反対する韓国の団体が、釜山の日本総領事館前に昨年末設置された慰安婦像近くに韓国元大統領の銅像を建てる計画を明らかにした。写真は日本総領事館前の慰安婦像。
2017年4月20日、韓国・聯合ニュースなどによると、慰安婦像の設置に反対する韓国の団体が、釜山(プサン)の日本総領事館前に昨年末設置された慰安婦像近くに韓国元大統領の銅像を建てる計画を明らかにした。

この団体「真実国民団体」は、21日午後3時から釜山の慰安婦像横で記者会見を開き、李承晩(イ・スンマン)、朴正熙(パク・チョンヒ)の両元大統領の胸像を設置する予定という。団体の代表を務めるのは、釜山に慰安婦像が設置されて以降、「設置反対」と書いたビラを辺りに貼ったり、ごみ袋や家具などを像周辺に捨てたりと、抗議活動を続けているチェさん(36)だ。

チェさんは「現在設置されている平和の少女像(慰安婦像)は違法造形物であるにもかかわらず、区はただ眺めている状態だ」として自治体の対応を批判、「違法には違法で受けて立つ」として、2人の元大統領の胸像を「違法」に設置すると明らかにした。胸像は高さ30センチほどの小ぶりなものの予定という。

これに対し、慰安婦像を設置・管理する市民団体側は「違法な造形物に対し公式に対応する理由はない」とし、管轄する区役所などに協力を要請している状態だ。また慰安婦像が「違法造形物」との指摘については「釜山平和の少女像は管轄自治体が事実上認めた状況であり、法的な管理方案を模索している段階だ」と主張、「違法造形物とみるのは当たらない」としている。

この報道に韓国のネットユーザーからは数千件のコメントが寄せられているが、チェさんら団体を批判する声が大勢のようだ。「こういうやつらこそまさに反乱・反逆勢力だ」「どこで教育を受けたんだ?」「彼らを追放する法律が作れないものか」「自分の娘が日本に連れて行かれて数年間暴行されてもそんなことができるのか?」といった怒りのコメントが多数の共感を得ている。

また、李承晩・朴正熙元大統領がたびたび独裁や親日の象徴とされることから「建てたら『親日』と書いておいてね」「独裁がいいなら北朝鮮に行け」「こういう人たちは大好きな日本で暮らした方が幸せなのに」との声や、「日本から設置費用でもこっそりもらったのか」と日本の関与を指摘するコメントも。

さらに、「政権が代わったら少女像を法律で保護すべき。こういう人たちが手を出せないようにね」など、次期政権の取り組みに期待するコメントもあった。(翻訳・編集/吉金)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「慰安婦」をもっと詳しく

注目ニュース
「核攻撃手段、発射待機」=人民武力相が威嚇—北朝鮮 時事通信4月24日(月)21時40分
【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央テレビによると、朝鮮人民軍創建85周年を祝う中央報告大会が24日、平壌で開かれた。[ 記事全文 ]
ICBM実験で北朝鮮攻撃も=米国連大使が警告 時事通信4月25日(火)6時4分
【ニューヨーク時事】ヘイリー米国連大使は24日、北朝鮮が米軍基地への攻撃や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験を行えば、米国が北朝鮮を攻撃す…[ 記事全文 ]
3億8000万円、中国の政府職員が公費着服し豪遊、無期懲役に—貴州省 Record China4月24日(月)22時10分
2017年4月23日、澎湃新聞によると、2400万元(約3億8000万円)を超える公費を着服してギャンブルなどに使った貴州省黄平県の財政局…[ 記事全文 ]
半島情勢、緊張高まる=北朝鮮で軍創建85年—関係国は核実験など警戒 時事通信4月25日(火)6時0分
【ソウル時事】北朝鮮は25日、朝鮮人民軍創建85周年を迎えた。米中両国や日本などが自制を強く求める中、6回目の核実験や弾道ミサイル発射など…[ 記事全文 ]
神社に「油のような液体を撒く行為は「愛国か、それとも違法か」=中国 サーチナ4月24日(月)15時12分
明治神宮の鳥居や門の柱に油のような液体を撒いた容疑で13日、中国人女性2人に逮捕状が出された。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア