BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

子供を罵倒するイタズラ動画を投稿した両親に批判殺到(米)<動画あり>

Techinsight4月21日(金)21時30分
画像:行き過ぎた「イタズラ」動画に世間から批判殺到(出典:http://www.dailyrecord.co.uk)
写真を拡大
行き過ぎた「イタズラ」動画に世間から批判殺到(出典:http://www.dailyrecord.co.uk)
「スマホがあればいつでも動画撮影し、そのままSNSに投稿」ということを誰もができる時代になり、イタズラ動画もあとを絶たない。しかしそのイタズラも度が過ぎると、世間の反感を大きく買ったり警察の捜査にまで及ぶこともしばしばだ。このほど、米メリーランド州のある一家が投稿した動画が世間で物議を醸している。

5人の子供を抱えるマイク・マーティンさんとヘザーさんは、YouTubeアカウント「DaddyOFive」からこれまで多くのイタズラ動画を投稿して来た。マーティンさん一家のふざけた動画のファンも多く、YouTubeでのフォロワーは76万人にも上っていた。

ところが4月12日に投稿された動画が、世間で大きな批判を買った。マイクさんとヘザーさんはいつものように子供たちにイタズラを仕掛けた。末っ子コーディー君(9歳)の寝室にインクをまき散らし、あたかもコーディー君がカーペットを汚したかのように見せかけ、そ知らぬふりをしてヘザーさんはコーディー君に怒鳴り散らした。マイクさんも参戦し、2人の親によって決して上品とは言えない口調で叱り飛ばされたコーディー君は、怒鳴り続ける両親に怯え泣きじゃくりながら「僕は何もしてないよ! 僕は知らない!」と無実を訴えた。

そこへ兄のアレックス君がやってくると、ヘザーさんは「あんたも一緒になってやったのかい!」と今度はアレックス君を激しく責め立てた。怒鳴る親が怖くて泣き出したアレックス君を見てヘザーさんは笑い出し「このインクは染みにならないよ。ただの冗談だよ」と“ネタばらし”をし、アレックス君もコーディー君もポカンとした表情をしているところで動画は終わっている。

この動画は閲覧回数が30万回を超え、見た人たちのほとんどがマイクさんとヘザーさんの「行き過ぎた」イタズラを不快に感じ、「子供に対する虐待行為だ」と激しく非難した。「この親は子供にいつもこんな態度だよ」「子供が明らかに怯えてるじゃないか。精神的拷問を与えて何が楽しいんだ」「(投稿して)金のために子供を悪用しているだけじゃないか」といった批判が寄せられる中、500万人のフォロワーを持つカリフォルニア州在住のユーチューバー、フィリップ・デフランコさんがマイクさんとヘザーさんをSNS上で糾弾したことでさらにこの両親への批判に火がついた。

フィリップさんは「マーティンさん一家の他の動画では、父親がコーディー君を強く押して本棚にコーディー君が顔を打ち付け血を出すという場面もあります。こうした暴力行為を虐待と言わずして何というのでしょう。後は児童保護サービスの判断にお任せします」とツイートした。

予想外の猛批判を受けたマイクさんは最初、「批判コメントをする人は全部ブロックした。ユーモアのわからない人が多いようだ」とまるで開き直りともとれる発言をしている。マイクさんとヘザーさんが「アンタたちはこのイタズラがトラウマになっているのかい」と訊ねると、4人の子供たちは「ううん、ただの冗談だと思ってる」と言い、9歳のコーディー君は「『トラウマ』の意味はわからないけど、トラウマにはなっていないよ」と答えている。

しかし動画がきっかけで世間からの怒りを買い、マーティンさん一家は現在、YouTubeアカウントとFacebookを削除している。一家のツイッターには「その後、家族で話し合いを持ちました。世間からの批判コメントも読み返しました。多くの人を不快にさせたことを謝罪します。今後許されるのであればまた動画を投稿したいが、その時には別の方向性を考えて改善するようにします」と投稿した。

マイクさんとヘザーさんは「ウチの家族はいつも仲が良く、決してこれは児童虐待ではない。動画も単なるフェイクだ」と主張している。一方、イタズラ動画がバッシングの対象になったことで、「事態を大げさに捉えて拡散したフィリップさんは何ということをしてくれたのだ。子供たちは外出さえもままならず、私たち一家は死への脅迫さえも受ける日々を過ごしている」とフィリップさんを批判している。これに対してフィリップさんは「自分たちが投稿した動画なのだから、親に責任があるのは当然のこと」と述べている。

マーティンさん一家のこうしたイタズラを「大げさに捉える方がおかしい」と擁護するファンもいるようだが、やはり多くの人が「親は子供の前でこんな風に暴言を吐くべきではない。暴力を振るっていなくとも言葉の虐待は大いに存在する」「子供を恐怖に陥れる親なんて、親の資格などない」「フェイクとかジョークでは済まされないレベルだ」という声を寄せており、当分マイクさんとヘザーさんへの批判は止みそうにない。

http://youtu.be/VoeV8gCZda8

出典:http://www.dailyrecord.co.uk
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

はてなブックマークに保存

Techinsight

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「動画」をもっと詳しく

動画に関するまとめ
注目ニュース
知識を詰め込むだけじゃない!「背筋も凍る」日本の学校教育=中国報道 サーチナ8月21日(月)14時12分
中国では教育といえば「知識を詰め込むこと」を意味し、子どもに道徳や自立を教えることについては教育として捉えられていないように見える。[ 記事全文 ]
衝撃の人気ドラマが連鎖自殺を引き起こす? ニューズウィーク日本版8月21日(月)11時0分
<ネットフリックスのドラマ『13の理由』が大ヒット。自殺の話題がメディアをにぎわすことの悪影響は>誰かの自殺がメディアで話題になると、それ…[ 記事全文 ]
こだわりが違う! 日本と中国の弁当は「全くの別物」だ!=中国報道 サーチナ8月21日(月)12時12分
日本人にとって弁当は非常に身近な存在だ。学校や職場でも食べることもあれば、遠足や運動会、旅行のようなイベントで弁当を食べることもある。[ 記事全文 ]
街中がトヨタ車だらけ! 「クールで穏やかな広東人」が日系車を好む理由=中国 サーチナ8月21日(月)7時12分
日本車は実用的で耐久性が高く、その割に価格が手頃であるとして海外でも人気が高い。[ 記事全文 ]
韓国人も「猟奇的な勢い」と驚く訪日韓国人激増の理由=「僕の両親も日本には絶対行かないと常々言っていたが…」—韓国ネット Record China8月19日(土)22時20分
2017年8月16日、日本政府観光局が発表した7月の訪日外国人客数は前年同月比16.8%増の268万2000人に達し、単月として過去最高を…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア