BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

韓国の住宅街で救急サイレンに「うるさい」と苦情=ネットからは反論の嵐「利己的な社会の風潮が残念」「世界のどこにこんな国がある?」

Record China4月22日(土)1時20分
画像:20日、韓国・朝鮮日報は、韓国の住宅街で救急車のサイレンに対する苦情が相次いでいる実態を伝えた。写真は韓国の救急車。
写真を拡大
20日、韓国・朝鮮日報は、韓国の住宅街で救急車のサイレンに対する苦情が相次いでいる実態を伝えた。写真は韓国の救急車。
2017年4月20日、韓国・朝鮮日報は、韓国の住宅街で救急車のサイレンに対する苦情が相次いでいる実態を伝えた。

韓国南部の都市・光州(クァンジュ)市内には住宅街近くに大病院が2カ所ある一角があり、サイレンを鳴らして走る救急車が多いことから、近隣住民から「サイレンの音のせいで夜中に目が覚める」などの苦情が多く寄せられていた。そこで、区役所が2〜3カ月前から「ここは住宅街です。救急車両のサイレン音量を少しだけ小さくしてください」と書いた横断幕を設置したところ、サイレンの騒音被害は大きく減ったという。

しかし住民からの苦情を意識し過ぎて、一刻を争う救急患者を乗せた救急車がサイレンを鳴らせないという副作用も生じている。同市救急隊員のキムさんは「道路が渋滞した場合、サイレンを鳴らして避けてもらうしかないが、横断幕の設置以降、出動時にサイレンを鳴らすのにも周りの顔色をうかがわなくてはならない」と話した。

サイレン問題は光州市に限ったことではない。 昨年1年間でソウル市のコールセンターに寄せられたサイレン苦情は300件を超えるという。そのため全国の消防本部では、救急車のサイレンを国土交通部の許可基準である90〜120デシベルを超えないよう教育している。また、昨年7月からは緊急以外の状況で無断でサイレンを鳴らして摘発された場合、4万〜7万ウォン(約3800〜6700円)の罰金が課されるようになった。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは、苦情を寄せた住民への批判の声が相次いでいる。コメント欄には「こういう住宅街には救急車を送らないようにしよう。なんでこんなことも理解できないの?」「もし自分が救急車に乗るような状況になったらどうするつもり?本当に自分勝手だ」といった声のほか、「区役所も区役所。横断幕を掛けるなんて何を考えてるの?」「汚い世界だな」「さすがヘル朝鮮(地獄のような韓国)。世界のどこに『夜うるさいからサイレンを小さくしろ』という国がある?」など自治体や国民に対する怒りの声が並んだ。

また「うちのベランダから消防署が見える。私は近くにある消防署のおかげで安心できる」とサイレンに理解を示すコメントや、「救急患者の移送中は、不便かもしれないけどサイレンを理解してもらいたい。使命感を持って現場を駆け回る私としては、区役所の横断幕はどうかと思う。利己的な社会の風潮が残念だ」と強い使命感を持った現職の消防士からのコメントもみられた。(翻訳・編集/松村)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「サイレン」をもっと詳しく

注目ニュース
「核攻撃手段、発射待機」=人民武力相が威嚇—北朝鮮 時事通信4月24日(月)21時40分
【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央テレビによると、朝鮮人民軍創建85周年を祝う中央報告大会が24日、平壌で開かれた。[ 記事全文 ]
ICBM実験で北朝鮮攻撃も=米国連大使が警告 時事通信4月25日(火)6時4分
【ニューヨーク時事】ヘイリー米国連大使は24日、北朝鮮が米軍基地への攻撃や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験を行えば、米国が北朝鮮を攻撃す…[ 記事全文 ]
3億8000万円、中国の政府職員が公費着服し豪遊、無期懲役に—貴州省 Record China4月24日(月)22時10分
2017年4月23日、澎湃新聞によると、2400万元(約3億8000万円)を超える公費を着服してギャンブルなどに使った貴州省黄平県の財政局…[ 記事全文 ]
半島情勢、緊張高まる=北朝鮮で軍創建85年—関係国は核実験など警戒 時事通信4月25日(火)6時0分
【ソウル時事】北朝鮮は25日、朝鮮人民軍創建85周年を迎えた。米中両国や日本などが自制を強く求める中、6回目の核実験や弾道ミサイル発射など…[ 記事全文 ]
神社に「油のような液体を撒く行為は「愛国か、それとも違法か」=中国 サーチナ4月24日(月)15時12分
明治神宮の鳥居や門の柱に油のような液体を撒いた容疑で13日、中国人女性2人に逮捕状が出された。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア