韓国人モデル、アンジェラベイビーそっくり顔に!美容整形に9500万円、ネットでは「恐怖」

5月2日(木)11時30分 Record China

1日、音楽動画アプリ「TikTok」でも人気の韓国人モデルが、複数の美容整形手術を経てアンジェラベイビーとうり二つの顔に生まれ変わったことでネットユーザーを驚かせている。写真はアンジェラベイビー。

写真を拡大

2019年5月1日、音楽動画アプリ「TikTok」でも人気の韓国人モデルが、複数の美容整形手術を経てモデルで女優のアンジェラベイビー(楊穎)とうり二つの顔に生まれ変わったことでネットユーザーを驚かせている。

アンジェラベイビーのそっくりさん美女として注目されているのは、「潘瑞珍(seojin_ban)」の名前で活動する30歳の韓国人モデル。もともと2008年に女性アイドルグループのメンバーとしてデビューしたが、人気を獲得できないまま解散。その後、少しずつ美容整形を繰り返してアンジェラベイビーの顔を手に入れ、現在は中国を拠点に活動。「TikTok」でアンジェラベイビーそっくりの顔が知られるようになり、フォロワーは現在400万人を超えており、中国版ツイッターでも約40万人のフォロワーを抱えている。

「アジアのトップ美女」とも呼ばれるアンジェラベイビーは、女性が選ぶ「なりたい顔」ランキングでは必ずトップ3に入るエキゾチックな美貌の持ち主。潘瑞珍はこの顔を手に入れるため、これまで美容整形に約670万香港ドル(約9500万円)を注ぎ込んできたという。

「TikTok」や中国版ツイッターの投稿を見ると、170センチの身長に長い手足の持ち主で、スタイルの良さが際立っている。しかしネット上では、「体はきれいでも、顔の作り物感が受けつけない」「アンジェラベイビー本人はきっと気味が悪いだろう」「手術を繰り返すなんて恐怖でしかない。病気だ」「この顔に飽きたら、きっと別の顔を目指すんだろうな」などと、違和感や不快感を示す声も多く上がっている。(Mathilda)

Record China

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ