政治プロセスの進展呼び掛け=プーチン氏、シリア大統領と会談

5月18日(金)7時16分 時事通信

 【モスクワ時事】ロシアのプーチン大統領は17日、シリアのアサド大統領とロシア南部ソチで会談した。ロシア大統領府によると、双方はロシア軍の支援を受けたシリア政権軍の反体制派に対する攻撃の成果を強調。プーチン氏は内戦終結に向けた政治プロセスの進展を呼び掛けた。
 両者の会談は、4月の米英仏によるシリア攻撃後初めて。プーチン氏は18日にソチでドイツのメルケル首相との会談を控えており、シリアにおけるロシアの影響力の高さを欧米に誇示する思惑もありそうだ。アサド氏の訪ロは事前に予告されていなかった。 

[時事通信社]

時事通信

「シリア」をもっと詳しく

「シリア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ