映画の撮影現場?!イマドキの中国人の結婚写真はこんなにスゴイ!—米紙

5月18日(金)19時40分 Record China

「若い中国人たちの結婚記念写真はこんなにクレイジーだ!」と伝える記事が米紙ニューヨーク・ポストに掲載された。写真は中国人の結婚記念写真。

写真を拡大

2018年5月14日、参考消息(電子版)によると、「若い中国人たちの結婚記念写真はこんなにクレイジーだ!」と伝える記事が米紙ニューヨーク・ポストに掲載された。

高級スポーツカーに乗る男性がピストルを手にまるでヒーローのようにさっそうと現れ、窮地の美しい女性を救い出す…まるで映画か何かの撮影現場のようだが、中国での結婚写真の撮影風景だ。

中国では婚約したカップルが結婚写真を撮ることが大流行し、一大産業となっている。撮影内容にもよるが一般的な費用はおよそ400ドル(約4万4000円)。中には100万ドル(約1億円)かけるようなカップルもいて、結婚式の1年前から撮影するような大掛かりなものもある。

4年前から中国での結婚写真の流行に注目しているという豪カメラマンのオリヴィア・マーティン・マグワイアさんによると、高級スポーツカーを小道具に使ったり、上海郊外の英国を模したニュータウン「テムズ・タウン」で撮影したりと、これでもかというほど撮影にはさまざまな趣向が凝らされる。

欧米人にとっては不可解な点も少なくないが、マグワイアさんは「40年前までは禁じられていた愛情表現が今は自由にできるようになった」とし、中国におけるこうした結婚写真のありさまを映したドキュメント映画「チャイナ・ラブ(中国之恋)」を制作。6月にシドニーの映画祭で公開し、2018年内にテレビでも放送の予定だという。(翻訳・編集/岡田)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ