トランプ大統領の異例の「日本海」発言に、韓国政府は為す術なし?ネットから不満の声

5月29日(水)14時0分 Record China

28日、韓国・TV朝鮮などは、横須賀米軍基地で演説したドナルド・トランプ大統領が「日本海」と発言したことについて「異例のこと」と伝えた。日本海の表記について、韓国政府は「東海」併記を主張している。資料写真。

写真を拡大

2019年5月28日、韓国・TV朝鮮などは、横須賀米軍基地で演説したドナルド・トランプ大統領が「日本海」と発言したことについて「異例のこと」と伝えた。日本海の表記について、韓国政府は「東海」併記を主張している。

記事によると、トランプ大統領は演説で、米軍兵士に向けて「みなさんは黄海(the Yellow Sea)や日本海(Sea of Japan)、東シナ海(the East China Sea)、南シナ海(the South China Sea)を立派に巡察している」と述べた。記事は「日韓は日本海・東海表記問題で激しく争っており、これまでにトランプ大統領が公の場で『東海』と述べたことはない。それにもかかわらずトランプ大統領は日本海と発言した」としている。

これに対し、韓国政府は「東海表記に対する韓国政府の立場は一貫しており、明確だ。現在は東海を併記しなければならないという立場だ」と述べたというが、記事は「(韓国政府は)東海表記に対する米国の立場については説明できなかった」と指摘している。国内では「韓国政府は正式に抗議もできず、頭を悩ませている。日米蜜月の中で韓国の外交が限界を迎えている」との指摘も出ているという。

また記事は「トランプ大統領は米国の大統領として初めて日本のいずも型護衛艦『かが』にも乗船した」とし、「強力な日米同盟をアピールすると同時に軍事増強に熱を上げる日本をサポートした」とも伝えている。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「韓国政府は抗議すらできないなんて!」「米国はこれまで、韓国の立場を考えて公の場で日本海と発言することはなかった。なのに文政権の行動により日本の肩を持つようになった。韓国を信じられなくなったんだ」「これが外交の力。トランプ大統領にとっては東海だろうが日本海だろうが関係ないのだから。もしトランプ大統領が独島を竹島と発言したら、その瞬間から世界が竹島と呼ぶようになる」「文政権が日米韓関係を台無しにした。かといって中国との関係が良好なわけでもない」「トランプ大統領と安倍首相は一日中一緒に行動していたからずいぶん仲良くなったようだ。韓国には来てもくれないのに」など、現政権に対する不満や不安の声が相次いで寄せられている。

一方で「米国は自国の利益のためならいつでも裏切るよ」と指摘する声や、「韓国だけで東海と呼んでいてもね。もう諦めて日本海と呼べばいいんじゃない?」との声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

Record China

「日本海」をもっと詳しく

「日本海」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ