国連の女性差別撤廃委員に秋月氏 亜細亜大教授

6月8日(金)8時45分 共同通信

7日、米ニューヨークで取材に応じる亜細亜大の秋月弘子教授(共同)

写真を拡大

【ニューヨーク共同】国連の女性差別撤廃委員会の委員選挙が7日、ニューヨークの国連本部であり、亜細亜大の秋月弘子教授(国際法)が当選した。任期は2019年1月から4年間。秋月氏は当選後、共同通信に「被害...

共同通信

「差別」をもっと詳しく

「差別」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ