真夜中に宿舎で酔っぱらってフラフラになった大学生、地震だと勘違いし大声で「逃げろ」と叫ぶ=中国ネットはこの学生を大絶賛

6月8日(土)23時30分 Record China

6日、中国の映像メディア・時間視頻は、真夜中に大学の宿舎で酔っ払った男子大学生が、頭がフラフラしたのを地震だと勘違いして、みんなに逃げるよう呼び掛けたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真を拡大

2019年6月6日、中国の映像メディア・時間視頻は、大学の宿舎で真夜中に酔っ払った男子学生が、頭がフラフラしたのを地震だと勘違いして、みんなに逃げるよう呼び掛けたと伝えた。

記事によると、雲南省の紅河学院で5日、真夜中に学生が酒を飲んで酔っ払い、頭がフラフラになったのを地震だと勘違いした。そこでこの学生は、地震なので外に出て逃げるよう、宿舎の上から下まで大声で叫んで回ったという。ネットユーザーによるとこの時、時間は真夜中の3時頃で、学生たちはこぞって外に逃げ出した。

これに対し、中国のネットユーザーから「意識ももうろうとしている中で、叫んで注意を促すとは立派だ」「本質的には熱い男だ。骨の髄まで英雄だな」「心根のいい人だと思う」「わざわざ逃げるよう叫ぶなんて本当に善良な人だ」など、称賛するコメントが非常に多く寄せられた。

また、「ハハハ!青春だな!」「なんてかわいいんだ」「この子はいい子だ。ただちょっと警戒心が強すぎただけ」「この学生を罰するようなことはしないでほしい」などのコメントもあり、多くのネットユーザーが好感を持ったようだ。しかし、「いい子だとは思うが、ちょっと愚かだな」というユーザーもいた。(翻訳・編集/山中)

Record China

「地震」をもっと詳しく

「地震」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ