日本旅行のついでに韓国を旅行する外国人観光客が増加=「日本に比べたらないものばかり」

2024年6月8日(土)21時0分 Record China

30日、韓国・マネートゥデイは「記録的な円安を受けて日本を訪れた外国人観光客が、その足で韓国にも訪れるケースが増えている」と伝えた。写真は仁川国際空港。

写真を拡大

2024年5月30日、韓国・マネートゥデイは「記録的な円安を受けて日本を訪れた外国人観光客が、その足で韓国にも訪れるケースが増えている」と伝えた。



記事によると、インターネットで「Korea and Japan Tour」と検索すると、外国の旅行会社の日韓訪問パッケージ旅行を簡単に見つけられるという。ある旅行会社は、ソウルから束草(ソクチョ)、慶州(キョンジュ)、済州島(チェジュド)を巡ったのち、東京に移動して過ごすという24日間のツアー商品を紹介している。



また、記事は人気の繁華街、ソウル・明洞で外国人観光客から話を聞いている。米ミシガン州から来た女性4人組は、「円安なので日本に行こうと計画したが、どうせ長距離の旅行をするならいろいろな所を回るほうがいいと思った」「韓国より日本行の航空券のほうが安かったので、まず東京に行った。日本は全てがとても安かった」と話した。旅の計画をSNSに投稿したところ、友人たちから「自分も日本・韓国旅行をする予定だ」「自分はまず韓国に行ってから日本に行く」などといった反応があったという。



また、ソウル・広蔵(クァンジャン)市場で取材した、東京旅行を終えてソウルに来たという外国人2人組は「日本と韓国は飛行機で2時間の距離なので、まとめて旅行すればちょうどいいと思った。韓国ではソウル、釜山、束草。済州島に行く予定だ」と話している。



韓国の業界関係者は「円安ということで日本を訪れ、韓国にも立ち寄る外国人観光客は今後さらに増える」と期待を寄せている。ただ、「欧州のように陸路でつながっているのではないため、今後、交通インフラを積極的に確保すべきだ」と指摘している。



仁川(インチョン)大学消費者学科のイ・ヨンエ教授は「円安で日本に行く観光客が韓国旅行も訪れるケースが増えているのは、韓国にとって大変、肯定的だ」「韓日は地理的に近いが、かつては日本と一緒に韓国にも訪れる割合は高くなかった。韓国の地位がそれだけ上がったということも示している」と話している。



この記事に、韓国のネットユーザーからは「日本に比べたら韓国は本当に見どころがないよね」「観光地も少ないしぼったくりは多い。道は汚い」「韓国は物価が高くて比べられてしまう」「日本に比べたら行くべき所も見るべき物もないよ。日本旅行のついでなら台湾や香港に行ったほうがいいと思う」「釜山から日本に行ける海底トンネルができたらwin-winじゃない?」などの声が寄せられている。



また、「韓国に来て済州島でぼったくられてがっかりして帰ることがありませんように…」「済州島には行かないで」「済州島の商売人たちは、今だとばかりにぼったくるだろうな」「外国人にもっと来てもらえるように、ぼったくりを撲滅し、観光インフラに投資するべきだ」など、済州島のぼったくり問題に言及したコメントも多く見られた。(翻訳・編集/麻江)

Record China

「旅行」をもっと詳しく

「旅行」のニュース

「旅行」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ