日本式居酒屋が人気の韓国に「鳥貴族」上陸へ=「成功しそう」「どうかそのままで…」と反響続々

2024年6月10日(月)19時0分 Record China

8日、韓国・ソウル経済は「韓国人観光客にも人気の高い日本の焼き鳥チェーン『鳥貴族』が韓国に初上陸する」と伝えた。写真は韓国の日本式居酒屋。

写真を拡大

2024年6月8日、韓国・ソウル経済は「韓国人観光客にも人気の高い日本の焼き鳥チェーン『鳥貴族』が韓国に初上陸する」と伝えた。



鳥貴族ホールディングス(HD)は最近、7月に韓国に100%出資の子会社「TORIKIZOKU KOREA」を設立すると発表した。



記事は「事業内容は『飲食店の企画・運営』だと明かしているため、ソウルに店舗をオープンしてフランチャイズ業を運営する可能性が高い」とし、「鳥貴族はコスパの良い店として韓国人観光客の間で有名で、実際に全メニューが均一370円で提供されている。焼き鳥の他、カマンベールコロッケやキャベツ盛など充実したサイドメニューも人気が高く、韓国上陸のニュースには大きな反響が寄せられている」と説明。



その上で「ただし、韓国の都心商圏にはすでに数多くの日本式居酒屋が存在しているため、コスパ戦略を維持することが重要とみられる」と指摘している。



この記事を見た韓国のネットユーザーからは「成功しそう」「楽しみ。早くオープンしてほしい」「競争はいつでも歓迎」「地方にも来てほしい」など期待の声が上がっている。



一方で「重要なのは値段」「日本での価格を維持できれば繁盛する」「日本価格が維持されるわけがない」「韓国に来た途端に値段が10倍になる不思議」「価格はあまりに高くなければOK。ただし味はそっくりそのまま再現してほしい」「キャベツ盛りはどうかそのままで…」「韓国化すると思う。あまり期待できないな」との声も見られた。(翻訳・編集/堂本)




Record China

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

「韓国」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ