韓国から帰国のパンダ「福宝」が12日に一般公開へ―中国

2024年6月10日(月)5時30分 Record China

中国ジャイアントパンダ保護研究センターは、4月に韓国から戻ったジャイアントパンダの「福宝」(フーバオ)を、同センターの臥龍神樹坪基地で6月12日より一般公開すると発表しました。

写真を拡大

中国ジャイアントパンダ保護研究センターは、4月に韓国から戻ったジャイアントパンダの「福宝」(フーバオ)を、同センターの臥龍神樹坪基地で6月12日より一般公開すると発表しました。



福宝は今年4月3日に韓国のエバーランドから中国へ帰国し、臥龍神樹坪基地で約2カ月間の隔離検疫期間に入りました。福宝が中国での生活に適応できるよう、飼育員による行動訓練や、エサやり・ボディタッチ・言葉などによるコミュニケーションが行われました。



隔離検疫を終えた福宝は、同基地内の繁殖園に移されました。飼育舎の窓越しに、隣に住むパンダと音やにおいの交流を行うことで、徐々に他のパンダとの生活に溶け込みました。その後、飼育チームの観察と審査を経て、福宝の適応状況は全体的に良好だと認められました。




福宝は近日中に新居に引っ越し、6月12日に正式に一般公開される予定です。(提供/CRI)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

「中国」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ