チェ・ゲバラ生誕90年…キューバ革命の指導者

6月15日(金)10時26分 読売新聞

チェ・ゲバラの銅像の前で行われたゲバラの生誕90周年式典に参加する人々(14日、アルゼンチン中部ロサリオで)=田口直樹撮影

写真を拡大

 【ロサリオ(アルゼンチン中部)=田口直樹】キューバ革命の指導者チェ・ゲバラの生誕90年の記念式典が14日、生まれ故郷のロサリオで開かれた。

 高さ4メートルの銅像が立つ公園にゲバラの親族や旧友ら約50人が集まり、献花した。末弟のフアン・マルティン・ゲバラさん(75)は、「ゲバラの記憶は今も多くの人の心に刻まれている」と語った。遺骨が埋葬されているキューバ中部サンタクララでも14日に記念行事が行われた。

 ゲバラは、2016年に死去したキューバのフィデル・カストロ氏らとともに1959年のキューバ革命を率い、革命政権を樹立した。南米ボリビアでゲリラ闘争中の67年、政府軍に捕まり、処刑された。「格差是正を掲げてゲリラ闘争に身を投じた」として英雄視される一方、戦闘を各地で続けたことへの批判も根強い。ロサリオでは昨年、銅像の撤去を求める署名運動も起きた。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「キューバ」をもっと詳しく

「キューバ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ