アニメ「鬼滅の刃」柱稽古編が6月22日から中国で配信開始!中国ファン「ついに来た」「すごく幸せ」

2024年6月17日(月)13時0分 Record China

14日、「鬼滅の刃」柱稽古編が、中国の動画配信サービス・bilibili(ビリビリ動画)や騰訊視頻(テンセントビデオ)などで6月22日午後8時から配信が開始されることが分かった。写真は鬼滅の刃。

写真を拡大

2024年6月14日、日本の人気アニメ「鬼滅の刃」柱稽古編が、中国の動画配信サービス・bilibili(ビリビリ動画)や騰訊視頻(テンセントビデオ)などで6月22日午後8時から配信が開始されることが分かった。



「鬼滅の刃」は、吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)氏の漫画が原作。主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)が、鬼にされた妹・禰豆子(ねずこ)を人間に戻すために鬼を倒す集団である「鬼殺隊」に入隊し、我妻善逸(あがつまぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびらいのすけ)ら仲間と共に鬼と闘う姿を描く。柱稽古編は同作品の4期目となり、日本では先月12日にテレビ放送が開始されている。



中国での配信開始について、中国のSNS・微博(ウェイボー)で約590万人のフォロワーを持つアカウントは「『鬼滅の刃』ファンの皆さん、立ち上がれ!。超かっこいい柱の集結シーンがついに登場します!」とつづり、配信決定を報告。そして「『鬼滅の刃』の全エピソードが無料で視聴できるサービスも提供されます。まだ見ていない人は今がチャンスです。急いで見に行きましょう!私もこの機会にもう一度全話を見直そうと思います」と投稿した。



中国のネットユーザーからは「立ち上がれ!」「本当に素晴らしい!」「ついに来たね。楽しみだね」「すごく幸せ、早く時間が経過してほしい」「やっと放送開始日が決まった!とても興奮しているし、すごくうれしい!」などと、配信日決定に喜ぶ声が寄せられた。



一方で、「ああ、もう遅いよ」「え?先週第5話を見終わったばかりなのだけど」「私たちはもう半分以上見ているのに、やっと配信開始の発表?」「私はもう第5話まで見たよ。ビリビリ動画はまだ始まってないけど」「第4期の半分がもう終わりかけているのに、今さら放送開始の発表って…」など、別のプラットフォームですでに見たというコメントも多く見られた。(翻訳・編集/岩田)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

「中国」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ