外国人乗客が離陸時に滑走路を盗撮か、他の乗客が通報―中国

2024年6月17日(月)18時0分 Record China

16日、香港メディア・香港01は、浙江省にある軍民共用の義烏空港で飛行機に搭乗した外国人客が滑走路の様子を盗撮したとして後列の客から通報されたと報じた。写真は義烏空港。

写真を拡大

2024年6月16日、香港メディア・香港01は、浙江省にある軍民共用の義烏空港で飛行機に搭乗した外国人客が滑走路の様子を盗撮したとして後列の客から通報されたと報じた。



記事によると、義烏空港で12日に北京行き中国国際航空1880便に搭乗した外国人観光客が、離陸前の滑走路走行中に携帯電話のカメラを窓に向けて機外の様子を撮影した疑いが持たれている。



この乗客の後列座席に座っていた客が撮影し、中国のネット上で拡散した動画では、外国人観光客が窓と遮光板の間に携帯電話を挟み込んで動画を撮影しているような様子が映っていた。この様子を撮影した男性は「離陸準備の際に客室乗務員が遮光板を全て閉めるよう乗客に求めていた。乗務員と外国語でやり取りしていたので、当事者の乗客は外国人だと思う。乗務員のチェックが終わるとこの乗客は窓と遮光板の間にスマホを挟み、カメラを外に向けて録画していた」と語り、国家安全機関通報プラットフォームに通報したことを明かした。[義烏空港]



同空港は義烏市中心部から5.5キロほどの距離にある軍民共用空港で、同省中西部地域では最も規模が大きい。国内線、国際線の二つのターミナルがあり、駐機スポットは11カ所、滑走路は1カ所。19路線が就航しており、国内外の22都市に行くことができるという。!<1376643>[義烏空港]



記事によると、同空港の職員は「当空港は軍民共用空港であり、滑走路上での撮影は禁止されている」とし、空港としても公安当局に通報を行ったことを明らかにした。(翻訳・編集/川尻)

Record China

「乗客」をもっと詳しく

「乗客」のニュース

「乗客」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ