豪雨で冠水、水をかけ合ってはしゃぐ大学生に残念なお知らせ「糞便が混じっています」—中国

6月19日(土)0時20分 Record China

豪雨で冠水した大学構内で水をかけ合って遊んでいた学生らに「非情な通知」があった。

写真を拡大

豪雨で冠水した大学構内で水をかけ合って遊んでいた学生らに「非情な通知」があった。中国メディアの頭条新聞が16日付で伝えた。

報道によると、中国河南省がこのほど豪雨に見舞われ、省内のある大学の敷地が冠水した。同大の寮で生活する大勢の学生らが外に繰り出し、水をすくってかけ合うなどして遊んでいたが、後に「学生諸君。寝室に帰ったら足を洗ってください。浄化槽があふれました。水の中には糞便が混じっています」との通知があったという。

ネットユーザーからは「ハハハハ」「笑顔が徐々に固まって…」「これぞ絶望」「(水が)口の中に入っていないことを祈る」「大腸菌パーティー」「なんとも臭ってきそうな映像だ」「この様子じゃ風呂に入らないとだめでしょ」といったコメントが書き込まれている。(翻訳・編集/北田)

Record China

「豪雨」をもっと詳しく

「豪雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ