BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

過去にアジアで人気沸騰、フェイルンハイの再集結は「不可能」か、ジローが語る—台湾

Record China6月20日(火)16時20分
画像:19日、人気ユニットのフェイルンハイ出身のジローが、今後、メンバー4人が再集結することはないとの考えを示した。写真はジロー。
写真を拡大
19日、人気ユニットのフェイルンハイ出身のジローが、今後、メンバー4人が再集結することはないとの考えを示した。写真はジロー。
2017年6月19日、台湾の人気ユニット・フェイルンハイ(飛輪海)出身のジロー(汪東城)が、今後、メンバー4人が再集結することはないとの考えを示した。自由時報が伝えた。

フェイルンハイは05年にデビューし、アジア中で人気を博した4人組ユニット。11年、メンバーのウーズン(呉尊)が脱退したことで、そのまま解散状態となり現在に至っている。

それぞれソロで活躍中の4人だが、このほど日刊紙のインタビューを受けたジローが、周囲が期待する再集結についてコメント。「もしも、世間一般で言うような『7年目の浮気』があれば」と茶化したような表現で語っているが、その言葉の裏で「再集結はあり得ない」との考えを示している。

活動中から不仲が報じられてきたフェイルンハイだが、実質解散した後にメンバーのAARON(アーロン/炎亞綸)が、ジローやケルビン(辰亦儒)とは「友達じゃない」と爆弾発言をして世間を驚かせた。なお、ジローとケルビン、ウーズンの3人は協力してサイドビジネスも行っており、今でも良い関係が続いている。(翻訳・編集/Mathilda)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「アジア」をもっと詳しく

注目ニュース
韓流アイドルのパクリはもはや恒例行事?EXOのミュージックビデオが防弾少年団と似過ぎていると指摘=ネットではファン同士の論争に発展か Record China7月20日(木)22時10分
2017年7月18日に4thフルアルバム『THEWAR』でカムバックした韓国の男性アイドルグループ・EXO(エクソ)のミュージックビデオが…[ 記事全文 ]
英航空会社、一人で搭乗した中国人男児を飛行機から降ろし物議—中国メディア Record China7月20日(木)16時20分
2017年7月20日、北京青年報によると、英ヴァージン・アトランティック航空便で単独渡航サービスを利用しようとした11歳の中国人の男の子が…[ 記事全文 ]
韓流TWICEとは大違い!韓国ネットユーザーが日本のアイドルのダンスを酷評=指摘された問題点とは? Record China7月19日(水)17時20分
先ごろ日本デビューを果たした韓国のガールズグループ「TWICE」の日本での人気ぶりに韓国のファンからも高い関心が集まる中、韓国のあるネット…[ 記事全文 ]
なぜだ! 中国人は日本を恨んでいるのになぜ日本を訪れるのか=中国報道 サーチナ7月20日(木)7時12分
中国人にとって日本は人気の渡航先であり、中国で長期連休となるたびに多くの中国人が日本にやってくる。[ 記事全文 ]
「刑務所や地獄」…独少年合唱団の虐待被害者 読売新聞7月20日(木)13時25分
【ベルリン=井口馨】世界的に有名なドイツの少年合唱団「レーゲンスブルク大聖堂少年聖歌隊」で、1945年から92年までに、少なくとも547人が暴力や性的虐待を受けていたことが明らかになった。事案を調査していた弁護士の報告書が公表された。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア