プーチン大統領、文在寅大統領との会談に50分遅刻—米華字メディア

6月24日(日)9時50分 Record China

23日、米華字メディアの多維新聞は、韓国メディアの報道を引用し、ロシアのプーチン大統領が、同国を国賓訪問した韓国の文在寅大統領の公式歓迎式に約50分遅刻したと報じた。資料写真。

写真を拡大

2018年6月23日、米華字メディアの多維新聞は、韓国メディアの報道を引用し、ロシアのプーチン大統領が、同国を国賓訪問した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の公式歓迎式に約50分遅刻したと報じた。

韓国の通信社ニューシスによると、首脳会談に先立つ公式歓迎式が現地時間22日午後1時からクレムリン(大統領府)で開始される予定だった。

だが午後1時になってもクレムリン3階のホールは閑散としたままで、15分後にラブロフ外相が一人で登場し、さらに20分過ぎたところで韓国とロシア両国の随行員が一緒に姿を現した。そこからさらに16分後にようやく公式歓迎式が始まり、プーチン大統領と文大統領が姿を現して歩み寄り、挨拶を交わしたという。

ニューシスは、公式歓迎式が遅れたことについて「両国政府から説明はなかった」とした上で、「プーチン大統領が遅刻常習犯という汚名を実証したという見方が優勢だ」などと伝えている。(翻訳・編集/柳川)

Record China

「プーチン」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「プーチン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ