富山の拳銃強奪事件を中国メディアも報じる、「これ日本のニュース?」と驚く声も

6月27日(水)12時0分 Record China

27日、富山市で26日に起きた拳銃強奪事件が中国でも報じられ、ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

写真を拡大

2018年6月27日、富山市で26日に起きた拳銃強奪事件が中国でも報じられ、ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

同市久方町にある奥田交番の警察官が男に刺され、拳銃を奪われたこの事件では、同警察官と近くの小学校にいて撃たれた警備員の2人が死亡した。現行犯逮捕されたのは21歳の元自衛官の男で、交番を襲撃した後、小学校に向かったという。

中国では環球時報などがこのニュースを伝えており、中国のネットユーザーからは「これ、日本のニュース?犯罪ってどの国にもあるんだ」「W杯でのごみ拾いで世界の注目を集める日本なのに」「日本は安全だと思っていたけど」「子どもが無事だったのは良かったが…」といった声や、「日本は最近、事件が多い」「どうしたの?」などの声が上がっている。(翻訳・編集/野谷)

Record China

「拳銃」をもっと詳しく

「拳銃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ