BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際

眼球から27枚のコンタクトレンズが取り出された女性「不快感は歳のせいだと…」(英)

Techinsight7月17日(月)21時14分
画像:眼球から見つかったコンタクトレンズ(画像は『Metro 2017年7月15日付「Surgeons find 27 contact lenses lodged in woman’s eye」(Picture: Rupal Morjaria)』のスクリーンショット)
写真を拡大
眼球から見つかったコンタクトレンズ(画像は『Metro 2017年7月15日付「Surgeons find 27 contact lenses lodged in woman’s eye」(Picture: Rupal Morjaria)』のスクリーンショット)
このほど眼球から27枚もの古いコンタクトレンズが見つかった女性の話題が飛び込んできた。担当した眼科医はここまで大量のコンタクトレンズを取り出したのは初めてだったという。英・医療系サイト『Optometry Today』やニュースサイト『Metro』などが伝えている。

英バーミンガム近郊にあるソリフル病院(Solihull Hospital)を67歳女性が白内障手術を受けるために訪れた。眼科専門研修医のルパル・モリヤリアさん(Rupal Morjaria)が、手術前の女性の眼の状態をチェックしている際に青っぽい塊を見つけた。取り出してみると、なんと17枚の古いコンタクトレンズが重なりあった異物と判明した。

それだけではなく同じ眼からさらに10枚のコンタクトレンズが取り出された。なんと女性は使用したコンタクトレンズを装着したまま忘れてしまい、それが幾度となく繰り返され27枚ものコンタクトレンズを放置していたのである。女性は「コンタクトレンズが眼の中に残っているなんて知らなかった。眼の不快感はドライアイと歳のせいだとばかり思っていました」と話している。

今回、白内障の手術を担当するチームには20年以上も眼科医として勤務してきた者もいたが、眼球に忘れ去られた27枚のコンタクトレンズの発見には驚きを隠せなかった。ルパルさんは「私たちの中でこんなにも多くのコンタクトレンズを眼の中から取り出した事例を見た者は誰一人いませんでした。それにこれだけの物が目の中にあると刺激を感じるはずですが、本人がそれに気づかなかったことにも驚きました」と明かす。

女性は過去35年間コンタクトレンズを使用し続けてきたが、一度も定期検査を受けたことが無かったという。今回の事態に動揺した女性だが、コンタクトレンズを取り出してから2週間経った頃には眼がとても快適に感じると周囲に話しているそうだ。

肝心の白内障手術について、ルパルさんは「これだけ大量のコンタクトレンズが長いこと放置されていたわけですから、おそらく彼女の眼の中には多くの細菌がいると思われます」と感染症を懸念し、延期になったことを述べている。

この一件は昨年11月に起きた出来事だったが、当時は医療系の従事者が閲覧する情報サイト『ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(イギリス医師会雑誌:British Medical Journal)』に報告されただけだった。しかしルパルさんは、医療従事者のみならずコンタクトレンズ利用している一般の人にも注意喚起する意味でメディアに発表したとのことだ。

ルパルさんは「今はコンタクトレンズをオンラインで簡単に購入することができます。しかし適切な使い方をしないが故に視力を失ったり重度の感染症を引き起こした人を私たちは見てきました」と警鐘を鳴らしている。

なお昨年には英コーンウォールにて、医師の処方のもとでコンタクトレンズを使用してきたにもかかわらずバクテリアが繁殖し、59歳男性が失明するという痛ましい出来事があった。

画像は『Metro 2017年7月15日付「Surgeons find 27 contact lenses lodged in woman’s eye」(Picture: Rupal Morjaria)』のスクリーンショット
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

はてなブックマークに保存

Techinsight
この記事のトピックス

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
習氏、次世代ホープの党籍剥奪へ 「一帯一路」不正に激怒 共同通信 47NEWS9月24日(日)16時56分
【北京共同】中国共産党が規律違反で調査している重慶市トップの市党委員会書記だった孫政才氏=党政治局員=について、党籍剥奪にする方針を固めた…[ 記事全文 ]
韓国経済は危機に突入?政府介入も起死回生は難しく—中国メディア Record China9月24日(日)7時30分
2017年9月22日、海外網は記事「韓国経済は危機に突入か?政府の景気対策でも起死回生は難しいと韓国メディア」を掲載した。[ 記事全文 ]
女性が深夜に1人で歩ける日本、「さすが治安が良い」と言わざるを得ない=中国 サーチナ9月24日(日)9時12分
日本は世界的に見ても治安が良い国として知られており、深夜に女性が1人で歩いている姿を見かけることは珍しいことではない。[ 記事全文 ]
トランプ氏「彼らも長くない」、米朝の言葉の応酬続く TBS9月24日(日)17時44分
北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は、国連総会での演説でアメリカのトランプ大統領を徹底的に批判しました。[ 記事全文 ]
定年退職しても休まない日本の高齢者、社会が積極的に支援—華字紙 Record China9月23日(土)11時40分
2017年9月20日、華字紙・日本新華僑報は、日本では定年退職した高齢者の再就職が積極的に支援されていると伝えた。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア