金正恩氏が習近平氏に水害見舞う口頭親書

7月24日(土)13時38分 デイリーNKジャパン

北朝鮮の朝鮮中央通信は24日、金正恩総書記が中国の習近平国家主席に対し、河南省などでの水害被害を見舞う口頭親書を送ったと伝えた。


金正恩氏は「水害に関連して習近平総書記同志に深甚なる見舞いを表し、犠牲者と遺族に深い哀悼の意を伝え、被害防止と復旧戦闘の第一線で献身奮闘している中国共産党の党員と中国人民解放軍の軍人に戦闘的あいさつを送った」という。


同通信の報道全文は次のとおり。


金正恩総書記が中国の習近平総書記に見舞いの口頭親書


【平壌7月24日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である金正恩同志が、中国共産党中央委員会総書記で中華人民共和国国家主席である習近平同志に、最近、中国の河南省をはじめ複数の地域で大水が発生して多くの人的・物的被害を受けたことで見舞いの口頭親書を送った。


敬愛する金正恩総書記は、水害に関連して習近平総書記同志に深甚なる見舞いを表し、犠牲者と遺族に深い哀悼の意を伝え、被害防止と復旧戦闘の第一線で献身奮闘している中国共産党の党員と中国人民解放軍の軍人に戦闘的あいさつを送った。


金正恩総書記は、水害の悪結果を一日も早く克服し、水害被災者を安定させるための習近平総書記同志と中国共産党と人民の闘いを全面的に支持すると強調した。


金正恩総書記は、習近平総書記同志の指導と中国共産党員と人民の献身的な努力によって被災地の人民が近いうちに自然の災難を克服し、安定した生活を回復するとの確信を表明した。−−−

デイリーNKジャパン

「金正恩」をもっと詳しく

「金正恩」のニュース

「金正恩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ