「あの小さな目で…」ギリシャのスポーツ解説者、韓国選手への不適切発言で職失う—中国メディア

7月29日(木)7時10分 Record China

東京五輪の卓球の試合の生放送で、韓国選手に対し、「あの小さな目で球の動きをどう捉えるのか、理解が難しい」などと不適切な発言をしたギリシャのスポーツ解説者が職を失うことになった。

写真を拡大

中国のニュースサイトの環球網は28日、東京五輪の卓球の試合の生放送で、韓国選手に対し、「あの小さな目で球の動きをどう捉えるのか、理解が難しい」などと不適切な発言をしたギリシャのスポーツ解説者が職を失うことになったと報じた。

米AP通信や韓国・聯合ニュースの報道を引用する形で伝えたもので、ギリシャの国営放送局ERTテレビは27日、解説者のディモステニス・カルモイリス氏との放送契約を終了すると発表した。

カルモイリス氏の発言は、シングルスの3回戦で、韓国のチョン・ヨンシクがギリシャのパナヨティス・ギオニスに4-3で逆転勝ちした直後に出た。

現地では、この発言について、西洋人が東洋人の容貌を見下すときに目尻を引き上げて「つり目」をすることと同様のものという指摘があり、SNS上で論争となった。

ERTテレビは声明で、「公共放送で人種差別的な発言は居場所がない」とし、「カルモイリス氏とのコラボレーションは今朝の番組をもって終了した」と発表した。(翻訳・編集/柳川)

Record China

「ギリシャ」をもっと詳しく

「ギリシャ」のニュース

「ギリシャ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ