「韓国人が愛する美女ランキング」でキム・ヨナがランクイン、あの「愛国女優」も—中国メディア

7月30日(月)14時20分 Record China

29日、騰訊体育によると、韓国KBSの番組で発表された韓国国内の「世紀の美女ランキング」で、元フィギュアスケート世界女王のキム・ヨナが5位に入った。

写真を拡大

2018年7月29日、騰訊体育によると、韓国KBSの番組で発表された韓国国内の「美女ランキング」で、元フィギュアスケート世界女王のキム・ヨナ(金妍児)が5位に入った。

ランキングのトップ10は、1位からキム・テヒ(金泰熙)、ソン・ヘギョ(宋慧喬)、イ・ヨンエ(李英愛)、キム・ヒソン(金喜善)、キム・ヨナ、チョン・ジヒョン(全智賢)、キム・ヘス(金恵秀)、チョン・ユニ(丁允姫)、ソン・イェジン(孫芸珍)、ペ・スジ(裴秀智)となっている。

トップ10のうち、アスリート出身のキム・ヨナを除く9人はいずれも韓国の人気女優だ。2位のソン・ヘギョは芸能界入りする前にフィギュアスケートの経験があるとのことで、フィギュアスケートが韓国で高い人気を受けていることもうかがえる。また、夫のソン・ジュンギとともに「愛国夫妻」として有名だ。

キム・ヨナは1990年9月5日生まれで、韓国では国宝級の扱いを受けてきた。韓国フィギュアスケート界で初めて冬季五輪、世界選手権、グランプリシリーズ、グランプリファイナル、4大陸選手権、世界ユース選手権全ての女子シングルで優勝した選手で、出場した大会全てで表彰台に立った世界で唯一の選手。2010年のバンクーバー五輪では、ライバル浅田真央らを抑えて金メダルを獲得した。今年2月の平昌冬季五輪では、同五輪イメージ大使として聖火の点灯を担当した。(翻訳・編集/川尻)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ