女子重量挙げ金メダルの中国選手、「選手村では床で寝た」に中国ネットが反応

8月3日(火)17時20分 Record China

東京五輪女子重量挙げ87キロ超級で金メダルに輝いた中国の李雯雯が選手村の段ボールベッドではなく、床で寝ていたことが3日、中国版ツイッター・微博で紹介された。写真は選手村。

写真を拡大

東京五輪女子重量挙げ87キロ超級で金メダルに輝いた中国の李雯雯(リー・ウェンウェン)が選手村の段ボールベッドではなく、床で寝ていたことが3日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介された。

微博アカウント・咪咕体育などによると、多くのネットユーザーが「李雯雯は選手村の段ボールベッドで安心して眠れるの?」との関心を寄せており、李は動画を撮影して「床で寝ているので安心してください!」と報告。「問題ありませんよ」ともコメントしているが、これに中国のネットユーザーからは「心が痛む。もう少し配慮することはできないの」「ベッド、小さすぎだよね」「試合に行って床で寝るとは思いもしなかっただろうな」などの声が上がっている。(翻訳・編集/野谷)

Record China

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ